« 貸し切りの湯 | トップページ | ファミマ!! »

2006年6月21日 (水)

銀河鉄道の

今朝は、ここ『皆生温泉』の旅館で連れと二人朝食をとる。

朝食の前には、塩湯で朝風呂。

さっぱりして、朝のお仕事へタクシーを呼んでお出かけする。

お昼からは、今度は広島へ移動。
毎日毎日、移動の連続・・・

広島へ移動するため、JR米子駅へ。Photo_20
ここは、鬼太郎やネズミ男だらけである。

ところが、ちょっと目を引くオブジェを発見。
駅前の広場、高くそびえている。
どうみても『宮沢賢治』の『銀河鉄道の夜』を題材にしたものであろう。
しかし、米子と宮沢賢治の関係は知らない。

そのとき、丁度12時になったのだが、機関車が動き出した。
音楽とともに。
ただ、動いているのは機関車の車輪達だけであるが。
周りのライトが点滅する。
幻想的で、良い雰囲気である。


060621_122701 さあて、ここからまた長い列車の旅が始まる。

駅の弁当屋で、弁当を物色したが、食欲をそそるものが無かった。
060621_154901
で、コンビニで『おにぎり弁当』とお茶を買い求めた。

また、岡山で『のぞみ』に乗り替え。

長い列車の旅もようやく終わり、広島に到着。
本日のホテルは、駅前でなく繁華街の方らしい。

JR駅前から路面電車に乗り込む。
新型電車だ。
料金は、150円。
長崎は、確か100円だった。

ホテルは、どう表現しても良いとは言えなかった。
仕方がない。

すぐにホテルを後にして、街に出かけた。
じつは、明日のワイシャツがない。
明日泊まりになると、明後日以降のワイシャツも下着も着替えがない。
そこで、買い出しに行った。
幸いにして、すぐに店も見つかり、買い物終了。
こうやって、旅先でものを買うことは結構ある。Photo_21
ネクタイなどもよく忘れて、旅先のデパートに駆け込む。

買い物が済んだので、少し早いが夕食とすることにしよう。


060621_181801ホテルにあった案内で、すでに物色済みの店に行った。

まずは、生で乾杯。

とりあえず、刺身に小イワシとカンパチ。
小イワシが広島名物だとは知らなかった。060621_182301

この店、かなり旨い。


さらに追加で、鰯の梅肉揚げともつ煮込み。



060621_184501

最後の仕上げは、『うに飯』。


もう最高である。





ほろ酔い気分で、店を出て、次の居場所を探す。


しかし、暫く歩き回ったが、めぼしいところも発見できず、ホ060621_191101テルに戻ることにした。


帰りに変わったものを発見。

甘栗を販売する『マクドナルド』・・・

|

« 貸し切りの湯 | トップページ | ファミマ!! »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

お仕事とはいえいろいろなところに行けていいなぁ~
そして相変わらず美味しそうですね。
あー、旅行したい☆


投稿: kaori | 2006年6月23日 (金) 23時38分

大変なんですよ、本当は。
だからこそ楽しむ気持ちがないと、続かない。
歳とともに年々大変さが増していく・・・・
私も私的旅行したい。
現在、1泊程度で、ちょっとだけ企画中。

投稿: 机竜之介 | 2006年6月24日 (土) 11時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/10638369

この記事へのトラックバック一覧です: 銀河鉄道の:

« 貸し切りの湯 | トップページ | ファミマ!! »