« 雨の休日 | トップページ | 湯沸かしの謎 »

2006年6月12日 (月)

個室

明朝からの九州方面での仕事のため夕方のフライトで福岡へ行った。

 

羽田空港のラウンジでビールでのどを潤しながら、先ほど設定を終えたばかりの真新しいLet’snoteを試した。060612_212301
Let’snoteの唯一といえた特長の『トラックボール』がなくなり、あまり価値のなくなったPCだが、まあぐだぐだ言っても仕方がない。
現実を受け入れるしかないのだから。

 

福岡空港到着後、地下鉄で博多駅へ向かった。
地下鉄には、オリンピックの文字が。
確か東京もそうだったような。
石原さんが何か言っていた気がする。

 

ホテルは行きつけ。

 

連れが10時からどうしてもテレビを観るというので、チェックインする前060612_213201の30分で、とりあえずラーメンタイムとした。

 

地下にあるラーメン屋で、私は初めて行くお店。
ちょっと変わったシステムで驚いた。

まずは券売機で券を購入。
これはまあ普通だが。

その券を持って小さな暖簾を潜り、鰻の寝床のようなカウンターの店内へ。
カウンターは、一人一人が板で仕切られており、個室感覚になっている。味に集中しろということらしい。

 

060612_213501

目の前には、個人用のお冷や装置が設置されて、好きなだけ(笑)、お冷やをいただけるようになっている。

 

060612_213301
次にラーメンのオーダー表を記入する必要があるらしい。
味濃いめとか麺堅めとか
7項目ほど書かされる。

実は、私はこういう無責任なシステムが嫌いだ。

 

押しつけでいいから店主が旨いというものを出してほしい。
あなたの好みに合わせますよ、というのは、結局のところ最高の最善の味を求めていない、追求していない、大衆迎合型の金儲け主義に見えてしまう。

 

060612_213801

ところで出てきたラーメンだが、味は悪くなかっ060612_214501た。

 

しかし、先ほどのオーダー表の両極端で作ったラーメンは、恐らく食べられないだろう。

 

完食すると、そこには『この一滴が最高の喜びです』とある。
つまり完食してもらって、ありがとうということであろう。と勝手に解釈する。

 

060612_213502 ちなみに私が食したコーナーは、『八』コーナーである。

 

それにしても自分がブロイラーになったような感じある。

 

060612_213901

各コーナーの壁には、このシステムが特許所得済みであることを誇らしげに表示しているが、決して自慢できるシステムとは思えない。

 

珍しさでうけるラーメン屋かな。

 

060612_214601

出るときに看板をみると、創業年が掛かっていた。

 

 

そうか・・・・同い歳か・・・

|

« 雨の休日 | トップページ | 湯沸かしの謎 »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

日曜の夕方から博多に行かれたんですね~
月曜日は、地震で交通機関も動かなかったりしたみたいだから、
大丈夫かな~って心配してました。
日曜日は私も福岡行って、ホテルオークラ福岡でランチしてきました。
特にパンが美味しかったです。

投稿: SLP | 2006年6月14日 (水) 09時43分

月曜日の夕方です。で翌日昼から熊本に移動して、帰ってきました。
地震の話は知っていましたが、大丈夫そうだと判断してました。
ホテルオークラ福岡ですか・・・私はビジネスホテルで~す。
でも外で楽しんでますのでOK

投稿: 机竜之介 | 2006年6月14日 (水) 18時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/10516702

この記事へのトラックバック一覧です: 個室:

» 貸し切りの湯 [机竜之介の自宅日記]
岐阜にいる。 ホテルの窓から見える景色は、何となく懐かしみを感じさせる。JR岐阜 [続きを読む]

受信: 2006年6月22日 (木) 22時41分

» TOICAスタート [机竜之介の自宅日記]
本日、仕事で名古屋へ行った。品川で乗った『のぞみ』を名古屋駅で降り、改札の外へ出 [続きを読む]

受信: 2006年12月 8日 (金) 01時40分

« 雨の休日 | トップページ | 湯沸かしの謎 »