« 絶望の新橋路 | トップページ | 中洲の屋台 »

2006年10月22日 (日)

ふ餅

さて、火曜日からの旅日記ならぬ、食べ日記である。
Pa0_0108
火曜日は、昼前に広島へ向かった。
羽田空港に走り込んでの昼食。
先日来、お約束の牛乳とサンドウィッチ。
『サンドウィッチ』と書いたが、私の中では『サンドイッチ』である。サンドイッチマンのサンドイッチ(笑)。

サンドイッチマンで思い出したが、蒲田では、今でも時々『チンドン屋』さんを見かける。
結構、若いメンバーもいるようだし、一組ではない。
なぜか、あの音楽には郷愁を禁じ得ない。
話が大きくそれてしまった。

広島では、予定通り(連れによると)順調に仕事が終了した。
今日は、この後、福岡へ移動して宿泊するだけである。

さっそくJRに向かう。Pa0_0106
JR広島駅のお土産やで、いつも『もみじまんじゅう』をひとつ買って食べる。 連れの好物だそうな。

今回は、『ふ餅』がおいしそうにみえたので、これをひとつ購入した。

『こしあん』と『つぶあん』があるが、私はほぼ必ず『つぶあん』。
連れは、絶対『こしあん』。

『のぞみ』に乗り込んで、『ふ餅』を飲み物とセットした。Pa0_0107
飲み物は、なぜか『ビール』。
なかなかの組み合わせ(笑)。
Pa0_0105
『ふ餅』は、初めて 食するが、これがいける!
思った以上に、美味しかった。

飲み物との相性もバッチリ?!

広島から博多は、あっという間。
こんなことで満足しているうちに博多駅へ到着した。

|

« 絶望の新橋路 | トップページ | 中洲の屋台 »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

私も「つぶあん」派です!お酒と甘いものの組み合わせが好きと言うと竜之介さんてもしや・・・結構飲んべぇ~!!?

投稿: ゆりっち | 2006年10月22日 (日) 14時11分

ゆりっちさん:
やっぱり『つぶあん』ですよね。
私の父も甘いものが大好き、しかもお酒も強いときて、いつも私は不肖の息子と紹介され続けていました。
もう昔の話ですが。
そう、若い頃の私は下戸です。
今は、やっと人並みに手が届くあたりでしょうか。

投稿: 机竜之介 | 2006年10月22日 (日) 14時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/12373009

この記事へのトラックバック一覧です: ふ餅:

» 広島つけ麺 [机竜之介の自宅日記]
今朝は、午前4時起き。5時には家を出た。羽田7時15分のフライトで広島に向かうた [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 23時19分

« 絶望の新橋路 | トップページ | 中洲の屋台 »