« ふ餅 | トップページ | 自殺は・・・ »

2006年10月22日 (日)

中洲の屋台

博多の夜は、今日も中洲の屋台。
(注釈:長崎の夜は今日も紫、のパクリ)

博多のホテルにチェックイン。
本日、早めの時間に夕食。
なぜなら、連れも私も仕事がたまっているから。

さっそく、中洲の屋台。
もう定番のお決まりコースであるが、毎回、屋台が異なる。

本日、最初に訪問した屋台がおいしかったので、そこを探したが出店していない。

しかたなく、ここで一番有名な『一竜』で席を確保。
時間が早いため、逆に屋台外の席が用意されていなく、満席状態。
Pa0_0104
まずは、芋ロック。
これも定番。

そして、おでん。
すべてお決まりのコースである。
おでんの山。

おでんは、一人前3種類と決まっている。Pa0_0103
スジが基本なので、私はスジと大根と玉子。
玉子が煮すぎてぼろぼろだったので、おばちゃん(おばあちゃん)が、もう一つおまけしてくれた。

大根も大きいが、スジの量が多い。
おばちゃんと私の横のお水系のおばちゃんの会話によると、最近は屋台が増えて、スジの消費量が多く、配給制(割当制)になっているそうな。

そのお水系のおばちゃんは、スジ1本の量を知らずに『スジ3本』とオーダーして、屋台のおばちゃんに1つで十分だよと注意されていた。
Pa0_0102
次は、やっぱり豚バラ。

これがないと九州で、あるいは屋台で食べた気がしない。

仕事があるので、呑まないつもりだったのが、気が付いたら芋ロック2杯目。
Pa0_0101
さて、最後の仕上げにラーメン。

毎度毎度で、皆さんあきたかもしれないが、この屋台フルコースは、やめられない。

ラーメン途中で、すでに満腹。
しかし、完食。

これで2,000円ちょっと。

フ~ッ!
もう入らない。

お腹をさすりながら、ホテルに戻った。

|

« ふ餅 | トップページ | 自殺は・・・ »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

私は大昔中州の屋台に行きましたがかなりぼったくられた思い出があります。それにしてもほんとは安いのですね~しかも美味しそう~
竜之介さんて内臓疲れていませんか・・・!!?

投稿: ゆりっち | 2006年10月22日 (日) 14時22分

ゆりっちさん:
誰かもぼったくられたと言ってましたね。
でも『一竜』のある川端筋でぼったくりはないと思いますよ。屋台と言っても店舗が固定していますから、逃げられない(笑)。多少の価格の凸凹は、確かにあります。

内臓ねぇ、疲れ切っているというか、死にかかってますよ。来月、会社の健康診断なんですがねぇ。

投稿: 机竜之介 | 2006年10月22日 (日) 14時47分

健康診断ではよ~く見てもらった方がよさそう!?

投稿: ゆりっち | 2006年10月22日 (日) 18時12分

ゆりっちさん:
はい、バリウムが嫌ですが、しかたがないですから。

投稿: 机竜之介 | 2006年10月22日 (日) 19時30分

私もバリウムは吐き気しますぅ・・・
最近ではもっぱら胃カメラです。。。

投稿: ゆりっち | 2006年10月22日 (日) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/12373506

この記事へのトラックバック一覧です: 中洲の屋台:

» 中洲で元気 [机竜之介の自宅日記]
火曜日、呉市役所を訪問する。もちろん大和ミュージアムも旧海軍工廠のオプション見学 [続きを読む]

受信: 2006年12月23日 (土) 10時26分

« ふ餅 | トップページ | 自殺は・・・ »