« 高速道路のガソリン | トップページ | 不正コピー »

2006年10月28日 (土)

日ハム対中日

26日木曜日、今日は福岡でのセミナー。
10時に会場入りするため、朝はゆっくり。061026_085801

8時半に連れと朝食をとる。
なんだかいっぱいである。

それなのに連れは、ご飯をお代わりしている・・・

朝ゆっくりしているといっても、のんびりしているわけではない。
私は、前回四国でのセミナーでクレームをいただいていたので、PowerPointを修正していた。
しかし、クレームは正当なものではない。
クレームの内容は、『横文字ばかりでお客が引いていた!』というものであった。しかし、私は極力認知されていない横文字は使わないようにしている。これに関しては、資料改善の余地はないと判断し、別のわかりやすさをもとめて改善改善また改善(笑)。
横文字と3文字の頭文字が連発していたのは、講師の講演であり、それと勘違いしているのであろう。

会場に入り、設営の手伝いをしていると、講師の先生が来られた。
共催会社の社長と講師の先生が食事をすることになっており、私も同席した。
若い社長で私より3つほど上、しかしバリバリのキャリアである。
昼食は、弁当であったが、さすがにこの席での撮影は遠慮した。

セミナーは、いつも通り。
終了後も質問や名刺交換で忙しかった。
今回は、博多に連泊であり、あわてずに後片付けができる。
片付け終了後、本日の反省と今後のフォロー展開について打合せをした。

さて、本日の業務終了。061026_190801
一度、ホテルに戻って、食事に出かけた。
今日もやっぱり近場で済ませる。
やっぱりラーメン。でも屋台ではない。
まずは、やっぱりおでん。
(注:これは二人前)
061026_192301それに、竹の子の煮物にポテトサラダ。

なぜか辛い。
写真にはないが、これに後、モツ煮がある。
これが激辛らしい、私はモツ煮061026_192401 を食べないので分からないが、見るからにからそうな色をしている。

そして、竹の子も辛い。
なぜだか、ポテトサラダも辛い。
明太子入りなのだろうか、赤いものがみえる。
061026_200101
そんな辛いもの三昧と芋のロックで、日ハムと中日戦を観ていた。

私は野球ファンではない。
しかし、店のオーナーも盛り上がっているし、連れも盛り上がっているので。
また、新庄選手が引退するということくらいは知っているので、興味深く観ていた。
しかし、日ハムが逆転をした頃に店を出た。

問題は、この後である。
気持ちよく酔っぱらった二人の足は、なぜかホテルと反対に向かう。
というか、タクシーを拾って、『中洲まで』。
061026_2215
結局、中洲の屋台に出張することになった。
今回は、『伸龍』さんのラーメン。
もちろんラーメンのみ。
ここのラーメンは、あっさりしたとんこつで旨い。

中洲まで来て、これで帰るわけもなく、この後は危険ゾーンへと分け入った。

帰りは、徒歩。
ぶらぶらと酔いをさましながら、歩いて帰った。
なお、ホテルでテレビをつけると、日ハムの胴上げシーンが映しだされた。

|

« 高速道路のガソリン | トップページ | 不正コピー »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/12458520

この記事へのトラックバック一覧です: 日ハム対中日:

« 高速道路のガソリン | トップページ | 不正コピー »