« 広島原爆ドーム | トップページ | 米子セミナー »

2006年11月21日 (火)

広島つけ麺

今朝は、午前4時起き。5時には家を出た。
羽田7時15分のフライトで広島に向かうためだが、辛い・・・。
金曜からあまり寝てないため、至る所で瞬間爆睡に突入するも熟睡はできず。
10時には、広島1件目の打合せに入った。
連れとは、現地で合流。061121_1202_1
お昼前 に打合せは終了し、近くで昼食にした。

広島名物のつけ麺。
辛いつけ麺だが、同行していた地元の人に、これはいつから名物なのか聞いてみた。
何となく、昔からのものとは思えなかったからだが。
すると、やはりわりと最近、急にブームになったとのこと。
それほどブームになるものとも思えないのだが。

さて、次の打合せに移動する。
小プレゼンと打合せが終了したのは、16時過ぎ。
終了したと言うより、次の移動を考慮して終了させた。
この後は、明日の鳥取県米子市でのセミナーのため、米子の旅館へ移動する。

広島駅から新幹線で岡山へ移動し、そこから米子へ向かう。
岡山で米子行きの指定を予約しようとしたが、喫煙しか空いていないため断念して、列車に飛び乗った。列車内を自由席を探し移動していると、グリーン車にたどり着いた。グリーン車は、ガラガラだ。とっさに、ここは空いていると思い、連れと二人、勝手に席に座った。
岡山から米子までは、時間も掛かり、揺れもひどい。そのため、米子に着いたときは、その差が歴然としており、とっても楽だった。
前回のグリーン車がくせになってしまった。危ない危ない・・・
また、やはり癖になった広島駅で購入する『もみじまんじゅう』061121_205001_1それに今回は新たに『ゆずまんじゅう』を追加し、列車のなかで空腹を満たした。

米子駅から宿泊予定の『岩崎館』へタクシーで向かった。
米子に来るときは、皆生温泉のここがほぼ常宿になってしまっている。
旅館に到着すると、すぐに浴衣に着替えて食事にした。
仲居さんも顔なじみになっているため、食事も仲居さんとの談笑で終始した。

今日は、これから少しあしたの原稿を見直してから、久しぶりにゆっくり寝ることとする。

|

« 広島原爆ドーム | トップページ | 米子セミナー »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/12774330

この記事へのトラックバック一覧です: 広島つけ麺:

» 米子セミナー [机竜之介の自宅日記]
先日の続き。翌水曜日の朝、 7時半から朝食。その前に温泉に入って、暖まり、髭も剃 [続きを読む]

受信: 2006年11月23日 (木) 23時14分

» 湯田温泉 [机竜之介の自宅日記]
27日月曜日、朝から山口へ行った。お昼に山口宇部空港に到着した私たちは、バスで新 [続きを読む]

受信: 2006年11月29日 (水) 21時42分

« 広島原爆ドーム | トップページ | 米子セミナー »