« エントラップメント | トップページ | 町田で夜は更ける・・・ »

2006年12月23日 (土)

宗教の日本地図



全国47都道府県別に縄文弥生時代から近代にかけての宗教の変遷を簡潔にまとめてある。ただし、地域別に説明することで宗教の地域性を説明しようとしたものだが、都道府県という枠組みが新しいため、うまく地域性を説明できない部分も出てくる。この本で宗教(に限らないだろうが)の地域性とは、山や海などの交通傷害による地域性と江戸時代などの藩の縛りによる地域性が影響として大きい事が分かる。 また、それぞれの都道府県の有力寺社が書いてあり、旅行する際にすごく参考になると思われた。

|

« エントラップメント | トップページ | 町田で夜は更ける・・・ »

書籍・雑誌(日本人と宗教)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/47475182

この記事へのトラックバック一覧です: 宗教の日本地図:

« エントラップメント | トップページ | 町田で夜は更ける・・・ »