« NHK受信料 | トップページ | お客さま情報の誤廃棄 »

2006年12月30日 (土)

個人情報の流出2

先日の『個人情報の流出』からさほど立っていないのに、次は日産自動車から封書が届いた。こちらは、200万件と非情に多くの個人情報が流出しており、世の中の反響も半端ではない。
今のところ、私には被害が無いように思える。

封書の文面は、

週刊誌によるお客様情報流出報道について(お知らせとお詫び)
謹啓 師走の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、先般週刊朝日11月10日増大号におきまして「日産車所有者の個人情報が大量に流出」との記事が掲載されました。リストの項目としては「氏名」「性別」「生年月日」「住所」「電話番号」「所有車情報」が挙げられております。
弊社と致しましては、報道後ただちに記事内容が事実かどうかについての調査を行なって参りました。調査の結果、弊社社内からの情報流出事実についての特定までには至りませんでしたが、流出したとされるお客さま情報は、記事内容から推察すると、2003年5月~2004年2月時点の「旧お客さまデータベース」の一部情報である可能性が高いとの判断に至りました。
残念ながら弊社では流出したとされるリストを入手することができず、お客さまを特定するこはできておりませんが、この度「旧お客さまデータベース」に登録させていただいております全てのお客さまに広くご連絡させていただくことと致しました。
お客様にはご不安、ご不快の念をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げますと同時に、今後不審な電話や郵便物などによる勧誘等には十分ご注意くださいますようお願い申し上げます。
<・・・中略・・・>
                                          謹白
平成18年12月
                                日産自動車株式会社
                            最高執行責任者 志賀俊之

日経ナビのコメントにこの件に対して、『そもそも文書の表題が意味不明だ。日産がお詫びするのは「週刊誌報道について」ではなく「情報流出について」のはず。』とあったが、その通りだな。最近、少しこの手の話に変に慣れてしまっている自分を感じた。

|

« NHK受信料 | トップページ | お客さま情報の誤廃棄 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/13257650

この記事へのトラックバック一覧です: 個人情報の流出2:

« NHK受信料 | トップページ | お客さま情報の誤廃棄 »