« M:I:5 | トップページ | 宗教の日本地図 »

2006年12月22日 (金)

エントラップメント

昼から寒川の顧客に年末の挨拶に伺った。

応接に通されて、すぐに目に付いた置物が三つ。
雉の剥製と龍の置物。それと建物の置物。

今度マレーシアに進出し、この銀行と取引するようになったら、送ってきたとのことであった。061222_150601

私は、見た瞬間『あっ!、エントラップメントだ。』と感じた。

間違いなく、ショーン・コネリーとキャサリン・ゼタ・ジョーンズが空中のケーブルを伝って、移動したツインタワーの銀行だ。
マレーシアなので間違いないと思った。

こんなところで、キャサリン・ゼタ・ジョーンズに会えるとは思わなかった。
いやいや、会ってないから!(独り突っ込み 笑)

ただの年末の挨拶が、とてもすばらしい出会いとなった。
嬉しい一日。

|

« M:I:5 | トップページ | 宗教の日本地図 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/13169949

この記事へのトラックバック一覧です: エントラップメント:

« M:I:5 | トップページ | 宗教の日本地図 »