« チーズ入り広島焼き | トップページ | 出前のネット対応 »

2007年2月25日 (日)

ステンレス材盗難

最近、世間を騒がせている金属盗難。
中国の金属材料不足による価格高騰は、昨日今日始まった話しではない。
しかし、ここに来てやたら頻発する盗難。
これだけ大掛かりに、大物を国外に持ち出すためには、国内で金属を鋳つぶす必要があるだろう。070224_120302
半鐘を10個も20個も持ちだそうとすれば、見つかってしまう。

こんな話しもどこか遠いところの話しと捉えていた。
ところが、昨日の散歩途中、歩道にやたら角材がさしてある。
工事中なのかと思ってみたが、そうではないらしい。

よく見ると、至るところの車止めが木材に変身している。070224_120301

何か書いてある。
読んでみると、『特別警戒中』(ステンレス製車止めの盗難が多発しています。盗難防止のため一時、撤去します。)とある。
なんと、ここまで身近な話しになっているとは、想像もしなかった。

それにしても、固定されていない金属など日本ではいたるところに存在する。
今後、どうなるのか。
中国の金属高騰は、すぐには戻らない。

|

« チーズ入り広島焼き | トップページ | 出前のネット対応 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/14044488

この記事へのトラックバック一覧です: ステンレス材盗難:

« チーズ入り広島焼き | トップページ | 出前のネット対応 »