« 東京マラソンのお土産 | トップページ | 南ピアから »

2007年2月18日 (日)

Rimo(リィモ)

Rimo(リィモ)というサービスを見つけた。
普段、はてなダイアリーを使用しているが、それ以外のサービスにはあまり注意を払っていなかった。
YouTubeも名前だけはよく聞くが、まだちゃんとアクセスしたことはない。
このRimo、試してみたが、結構おもしろそう。
今も『NARUTO』を観ながら書いている。

はてな、人気の動画を抽出・再生するサービス「Rimo」公開--Wiiにも対応
                                     吉澤亨史
                                2007/02/17 02:51 
はてなは2月16日、インターネットの人気動画コンテンツを抽出し、エンドレスに再生する新サービス「Rimo(リィモ)」の提供を開始した。
Rimoは、ネットとテレビの魅力を融合させた動画サービス。初心者でも利用しやすく、年齢を問わず楽しめることに重点を置いている。
画面の操作はリモコンのように行うことができ、ネーミングもリモコンに由来している。ユーザーがトップページにアクセスすると画面が表示され、画面左下に表示されるリモコン形式の操作画面からチャンネル番号を選ぶことで、人気動画の視聴を開始できる。
現在は、動画共有サイト「YouTube」に掲載されている人気動画から自動的に番組を作成しており、チャンネル数はYouTubeのカテゴリー設定に基づき4チャンネルで構成されている。
チャンネル数の増加やYouTube以外の動画共有サイトからのコンテンツ採用などは、今後対応していく予定だという。また、任天堂の家庭用ゲーム機「Wii」専用の再生機能も用意した。
チャンネルで表示される動画は、次々にスキップしていくことができ、好みの動画を見つけて楽しむことができる。今後はスキップ数の多い動画は番組から除外し、視聴率の高い動画に入れ替えるなど、より高い精度でユーザーの嗜好に応えられる独自の集計プログラムを搭載し、サービスの質向上を目指すとしている。

|

« 東京マラソンのお土産 | トップページ | 南ピアから »

最近IT事情」カテゴリの記事

コメント

ウインドウズVISTAの登場で益々映像や写真をPCで楽しむ時代に突入ですね。
こういったサービスの利用する側に回るかそれとも仕掛ける側に回るかの時代の幕開けでしょうね・・・

投稿: ゆりっち | 2007年2月20日 (火) 20時32分

正直、時代の流れに追いつけてない今日このごろ・・・。
(今に始まったことじゃないですけどね)

自分のキャパ(時間・脳力・体力)+パソコンの性能 x 金銭面(/o\)
Rimoか・・・。はてな系なんですね。名前くらいは覚えておこっと。

You Tubeは相当役に立ちますよ。
でも動画系はわたくしのpcを即死させてしまうので、自粛 _| ̄|○ 

投稿: pukupu | 2007年2月21日 (水) 17時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/13961137

この記事へのトラックバック一覧です: Rimo(リィモ):

» ユーチューブでアニメ。アニメリスト一覧付き [NEXTIME]
ユーチューブでは様々な無料動画が見ることができますが、 ユーチューブでアニメのタイトルを検索すると、かなりたくさんヒットしますよね。 昔のアニメから、今のアニメまで。 一体誰がアップしてるんだろうというマニアックなものまで出てきます。 中には、外国語の吹き替えでドラゴンボールがあったりとか、 日本のアニメが様々な言語で放映されているんだとそれを見て伺うことができます。 ... [続きを読む]

受信: 2007年2月18日 (日) 23時00分

« 東京マラソンのお土産 | トップページ | 南ピアから »