« ホッピーでアンハッピー? | トップページ | ブログの自動記述 »

2007年3月 4日 (日)

無人鐘突

今日は、朝から暖かいので、昼前に散歩がてら近所のお寺にスケッチに出070304_115901かけた。

このお寺、日蓮宗の法華寺というところだが、前回に続いて2度目のスケッチ訪問。
今日は、鐘楼をスケッチした。

終わった後に鐘楼に近づいて、鐘を観ていた。
まもなく正午なので、誰か鐘突に出てくるかなと思いながらも、近づいて観ていた。

絵を描いているときから、なんとなく気になっていた。
鐘突の棒がなんとなく変なのである。
いわゆる木製の一本の棒ではなく、よく見ると先端は木製のようだが、先端意外は金属なのか何かで覆われている。しかも、変な装置が付いているし、電気配線が屋根から降りて繋がっている 。070304_115501
なんだろうなぁ・・・まさかなぁ・・・自動ってことは・・・  

そんな思いを抱きながら証拠の写真を撮っていた私。

突然、ご住職が住居から出てきた。
慌てて鐘楼の階段を下りて挨拶する私。
もちろん初対面である。
絵を黙って描かせていただいていたことを説明した。
まぁ、ちらかったスケッチブックや絵の具を見ればわかることだが。

車で、どこかに出かける様子のご住職、立ち止まり振り返って私に話しかけられた。
『その鐘、突然鳴り出しますからビックリしないでくださいね。12時に五回鳴りますから。』
やっぱり・・・
忙しい現在のお寺には、このような自動制御機構も必要なのだろう。
それにしても情緒がないぞ!

正午を過ぎて、しばらくすると、ジリジリジリ・・・・と音がし出した。
突然、ゴーーーン!  
すぐ横にいるので、わかっていながらビックリした。
5回繰り返される。最後の余韻がン~~~~~ンといつまでも残っている。

今日は、鐘の音がそばで聞けて、ちょっと得した気分。

|

« ホッピーでアンハッピー? | トップページ | ブログの自動記述 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

> 自動制御機構
というか、ある意味時限爆弾な訳ですね(笑)

しかし「忙しい」ということばは言い訳には便利ですよね。
鐘をつくという重要な任務以上に、優先すべきことは何かと
気になりますが・・・ ま、お坊さんも人間というコトで

投稿: pukupu | 2007年3月 4日 (日) 21時23分

pukupuさん:
そうそうお坊さんも人間ですし、法要もあるでしょうしね。
ワンマンバスみたいなものと思えば、やむを得ないかな。

投稿: 机竜之介 | 2007年3月 4日 (日) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/14128961

この記事へのトラックバック一覧です: 無人鐘突:

« ホッピーでアンハッピー? | トップページ | ブログの自動記述 »