« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月の25件の記事

2007年5月28日 (月)

念願のチャージ

本日とうとう念願かなって・・・

昼から豊洲に向かった。
JR蒲田駅から有楽町駅で有楽町線に乗り換え。
SuicaでJR蒲田駅の改札を抜ける。
改札機に一瞬Suicaの残額が表示される。
その瞬間、あっ豊洲まで持たないな・・・どこでチャージするか、と考えた。

これは東京メトロの有楽町線でチャージする以外に考えられない。

JR有楽町駅改札を出て、早足で有楽町線へ向かう。
階段を下りきって改札の前に出る。
『PASMO』大きくピンクで表示された券売機へ一直線に向かった。
Suicaを取り出しカード挿入口へ差し込む。
券売機がSuicaを認識しチャージ金額を問い合わせてくる。
3,000円挿入し、無事PASMOチャージ機でSuicaのチャージに成功!

これで大満足。
やっぱり自分で実際に確かめないと満足できなかった(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日)

男前はやっぱり流行か

Dvc00004_3今朝は、朝から駅前までコーヒーを飲みに出かけた。

特に目的もなく、100均を覗いたり、書店を覗いたり、電気屋を覗いたり・・・

最近、電気屋で気になっているのがPDAのような携帯電話というかPHS。
例えば、WILLCOMの【SHARP】W-ZERO3/WS004SH など。
Wzero3ws004sh 他にもあるが、気になって仕方がない。

昔からPDAは、自分に合わないと思っている。
だからスケジュール管理は、会社のグループウェア以外は自分の手帳(紙)だけ。
PDAは、使い勝手が悪すぎて費用対効果的にも不合格だし、長続き絶対にしないと自信が持てる(笑)。
それなのに無線LANに繋がって、高速でモバイルできてとなると、価値が違って見えるのが不思議。自分でも少し不思議だが、欲しいと思っている。
でも買わない、高すぎる・・・

さて、電気屋を出て、さらに靴下を物色、気に入らないので買わずにTSUTAYAへ。
今日は、本を立ち読みするのはやめて、DVDをレンタルした。Dvc00001_1
何となく『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト

TSUTAYAの出口にガシャポンが並んでいるのだが、ここでおもしろいものを発見した。
『男前豆腐店』のガシャポンだ。
1回200円也
どうも以前からバンダイなどが出していたらしい。
すごい人気のようで、今更ながら驚いている。

なお、ガシャポンは、ガチャポン、ガチャガチャ等呼び方は色々だが、最近はガシャポンが多いように思える。
私は、小さいころガチャガチャと呼んでいた。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

日焼け

昨日、5月26日(土)に運動会へ行った。
何て事のない一日であったのだが、日差しが強かった。Dvc00001
気温はそれほどでもないのに、肌が日差しでチリチリするのを感じていた。
私は、もともと南方の人間で日焼けには強い。
はずだった・・・

寄る年波か、最近めっきり色白になったためか半袖を着ていた私の腕は見事に紅白に色分けされていた。
ちょっと恥ずかしい写真だが、右腕の肘の少し上あたり、袖の部分がくっきりわかる。

そのままにしておいて、今日もジリジリと照りつける太陽の下を歩くと、腕の痛みが倍増する。
今になっても真っ赤な腕。

今更ながら、何て色白になっていたんだと感心している(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立ち食い

減酒減食を始めてから、JR等の立ち食いそば屋を時々訪れる。
Dvc00011_1
今回、2カ所でそばを食べた。Dvc00010_1

まずは、 5月24日(木)JR品川駅ホームの『そば処 常磐軒』。
品川の駅の中に何件もあるようだが、その一つ。
券売機の前で悩む・・・
ゴボウ天と豚バラ天そば。

Dvc00008_2 次は、JR新横浜 駅の横浜線ホームにある『濱そば』。
この日は、広島の帰り、羽田空港かDvc00009_3らバスで新横浜へ到着。
軽く夕食をすませて帰ろうと、暖簾を潜った。
券売機の前でまたも悩む。
結果、『温玉牛そば』を食べた。

毎回、食べ終わった後に後悔する。
かけそばにすればよかった・・・と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い昼下がり

5月22日(火)Dvc00013_2
新しい仕事で栃木の自動車メーカーを訪れた。
本日は、挨拶だけ。

朝早くから結構大変、5本乗り継いでやっと大宮。
さらにそこからタクシーで30分ほど。
往復は大変だが内容は、まだまだこれから。

この日は、とっても暑かった。
昼過ぎに終わって大宮駅で昼食をとった。
同伴していた営業がおいしくて安いところがあるからというので、連れて行ってくれた。
そこはやきそば屋『鈴や』さん。

Dvc00012_2 確かに安い。
小食な私は(笑)、定食ではなく単品でやきそばを注文した。
一番豪華でも安い、『ミックスやきそば』。
いわゆる昔からの焼きそばでした。

ここ安くてよかったです。
また行こうっと。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

こんな毎日、どんな毎日

最近の近況? って、近況は最近だろうっ!Dvc00005_3
みなさま、ツッコミありがとうございます。

コロッケ定食
5月18日(金)の昼食

Dvc00003
5月20日(日)の午後
相変わらず、近所のタリーズでコーヒーを飲んでいる。

食べ物や飲み物にしか日々を語るものがない私って・・・

まあ、何も考える余裕が無いときは、こんなものでしょうね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歓迎会

Dvc00008_15月から新組織へ異動したと言うことは、以前に書いた

5月16日(水)に新組織のみなさんが歓迎会を催してくださった。
今年度の新人歓迎会と一緒だが、一からやり直しの我々としては、新人と同じ心境だ。

大勢の方々に暖かく迎入れられて(そう思っているが・・・笑)、幸せだ。

以前の仕事の整理と新しい仕事で、気持ちも頭もいっぱいいっぱい。
しばらくは、Blogも余裕のあるときにしか書けない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火)

Priea(5)

Priea1Prieaを久しぶりに利用した。

GWの写真(携帯の写真なので解像度は悪いが)をプリント依頼した。

久しぶりにログインすると、5月1日バージョンアップのお知らせが出ていた。
バージョンアップは、大きくふたつ。

■無料プリントがカンタン・便利に!
プリントのオーダーがカンタン・便利になりました。例えば、「Priea」の印刷イメージを注文前に確認できたり、広告と写真の組合せをシャッフルできたり。写真選びから注文まで、マウスひとつでラクラク!「Priea」をもっと楽しんでいただけます!

■アルバム機能が楽しく・便利に!
アルバムの整理や閲覧に便利なソート機能を追加しました。アルバムへの写真追加も直感的にわかりやすくなり、加えて、スライドショーも可能な全画面表示モードも搭載!写真プリントだけでなく、パソコンでも写真を楽しんでいただけます。

一番目のプレビュー機能は、私はあまり利用しない。
二番目の操作の見直しは、確かに良くなっているが、写真の一括選択(CTRL+A)や範囲選択(SHIFT+)ができない。そのため一つずつ選択しなければならないので、とても手間に感じた。たかだか30枚だから何とか我慢できるが、ぜひ改善して欲しい。

写真をアップロードし、印刷する写真を30枚選択した。一括選択の方法が無いか、あれこれトライして時間がかかったが、とてもスムーズ。

さて、次はプリントの指示だが、多少広告のレイアウトを変更。
これも以前より格段に操作がやりやすくなっている。

そして送付先住所の確認!
あれっPriea2
送付先住所を幾つか指定できたはずだが・・・
よく見るとメッセージが赤色で出ている。
ご注意:5/1以降、会員登録情報に記載の住所のみへの発送になります。
えー!Priea3
実家に送ろうと思ったのに、これでは会員登録の住所を変更する必要がある。
渋々、自宅へ発送とした。
きっと、何かトラブルが起こった のだろうなと推測される。

最後に簡単なアンケートに答える。
このくらいは、お安いご用。

なお、以前のPriea(4)に書いた要望『技術的、あるいはコスト的に難しいのかもしれないが、一番良いのは裏面全面広告ではないだろうか。送ってきたプリントの裏面は、通常のプリントと同様にメーカ名(この場合は、KONICA MINOLTA)がグレーで入っているだけ。スペースとしては、実にもったいない。表は、アイコンでの広告のみにして、裏面を全面広告にあてれば、もっと受け入れられると思われる。ぜひ、検討して欲しいものだ。』を
Prieaの提供元である株式会社アイディアシンクにメールで出しておいた。

さて、返事はあるだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月13日 (日)

神龍さん、いーちゃんさん、MITCHさん、elliottさん、みっきーさん

GREE友のあねごさんからいただきました・・・
指名者以外はやってはいけません( ̄^ ̄)
    ダソウデス

 ルールはこちら
    ↓
◇廻してくれた人から貰った【指定】を【】の中に入れて答える事。
① 最近思う【】
② こんな【】には感動!!!!
③ 直感的な【】
④ 好きな【】
⑤ こんな【】は嫌だ!
⑥ この世に【】がなかったら・・・
⑦ 次に廻す人、5人(【指定】付きで)
⑧ 指名した人の名前をタイトルにする♪
 


では始めたいと思います。

① 最近思う【自分の幸せ
 隠棲・・・海を見渡す山腹の数寄屋で静かにネットに浸る・・・
 
② こんな【自分の幸せ】には感動!!!!
 多くの愛を感じる幸せ・・・

③ 直感的な【自分の幸せ 
 過度のストレスからの解放

④ 好きな【自分の幸せ
 世界平和? 人類皆兄弟! 国境レス! を実現する。

⑤ こんな【自分の幸せ】は嫌だ!
 押しつけられたり、型にはめられたりする幸せ

⑥ この世に【自分の幸せ】がなかったら・・・
 他人(家族)の幸せを求めます・・・

⑦ 次に廻す人、5人(【映画】について)
 もしお暇だったらお願いします。
 神龍さん、いーちゃんさん、MITCHさん、elliottさん、みっきーさん
 もちろん強制ではありませんので、時間があればお願いしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実録男前豆腐店『マサヒロ』

先程豆腐をプレゼントされた。
070513_140011
その名も『実録男前豆腐店 マサヒロ』。
これは若き日のゴルゴのようだが、私の名前がマサヒロだから、それに引っかけてくれたらしい。

日記ネタにはなるなと思い、豆腐の表面に印刷してあるHPを訪問してみる。
男前豆腐店株式会社
何と京都の会社。
関西の方は、ご存じなのかな?

ぜひ、このふざけたわけの分からないHPを見て感想を聞かせて欲しい。
中にはテーマソングのダウンロードや壁紙のダウンロード、さらには前掛け等の通販サイトまである。
テーマソングは、ドワンゴにて着うた配信中!とある。

みなさんドワンゴをご存じだろうか。着うたなどで有名らしいが、私は先日ドワンゴの人事の女性と知り合うまで、この会社の存在を知らなかった。
着うたに興味のない私には無縁かと思っていたが、実際には着うただけでなく、幅広くビジネスを展開しており『ニコニコ動画』も関連サイトだと後で知った。

しかし、男前マサヒロの前掛け1000円也は、気になる・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

虎ノ門金刀比羅宮

5月10日(木)虎ノ門の顧客で朝からアポがあり、蒲田から向かった。
JR蒲田から新橋で銀座線に乗り換え、虎ノ門下車。Dvc00014_1

客先までの途中に『虎ノ門金刀比羅宮』がある。
由緒正しげで、いつも気になっていたのだが、帰りに通りかかると笛の音がしてきて、しかも人だかりがしている。
好奇心旺盛な私は、さっそく重い荷物を引きずりながら神社の境内へと入っていった。

ここの由緒は、それほど古くは無いが

創祀は万治3年(1660年)、讃岐(現在の香川県)の丸亀藩主・京極高和の邸宅を愛宕下に建造した際、讃岐金刀比羅大神をその邸宅に勧請したことが始まり。当宮は江戸城裏鬼門の位地にあり、江戸城の鬼門除けの神としても鎮座していました。以来、虎ノ門琴平大権現と称えられ、五穀豊穣、豊漁満帆、海陸安穏、万民太平の御神徳が広まり、東国名社の一つとして信仰を集めています。
■祭神:大物(おおもの)主(ぬしの)神(かみ)
■配祀:崇徳天皇

とあり、別のサイトによるとDvc00013_1
『禁酒の霊験があるそうで、縁日で売って いる小さな樽に酒を入れて海に流すと、讃岐の金毘羅宮まで流れ着いて、酒が止められるとか。』とある。

しばらく、内容もわからぬ神楽を眺めていた。
何かラッキーな縁日に遭遇したのかと思っていたのだが、毎月10日がDvc00015_2 縁日らしい。

こんなビル街の狭間に、ぽつりと存在する『虎ノ門金刀比羅宮』は、都会のオアシスである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤマハ発動機(磐田)

GWも終わり、新しい仕事に変わった。
急に変わるわけではないが、徐々に変わってもやることが多すぎる。
前進あるのみ。

月曜、火曜は、そのような感じでほぼ終わった。
水曜日5月9日(水)は、神龍さんに逃避だと言われながらも『東京設計管理研究会』の例会に参加した。Dvc00029
今回の開場は、静岡県磐田市にあるヤマハ発動機株式会社である。
私は、ここに来るのは3度目位だろうか。

実は、私は昨年度まで、この会の副会長だったのですが、会社の仕事が忙しくて東京に居ないことが多く迷惑を掛けるので辞退したところ、ここヤマハの方が引き受けてくださることに。
ヤマハの方も相当忙しくて、日本にいないことが多いのだけど・・・
申し訳ない気持ちで一杯です。

例会は、大型モーターサイクルの組み立て工場見学から始まった。
大型バイク750ccから1600cc位までだが、ほとんどが1000cc以上。
そんな大型バイクが、こんなにどんどん製造されるのかと驚くほどである。
そのほとんど8割程度だったかは、輸出らしい。
かっこいいが、私は原付しか乗れない(笑)
自転車にも乗れないのだから、4輪がやっぱりいい。

その後、発表が終了し、コミュニケーションプラザの展示場を見学してまわった。
ここは写真OKであっ たので、以下Dvc00028 ご覧下さい。

まずは、ご存じTOYOTA2000GT。
Dvc00023_1ヤマハといえばこれですね。
やっぱり





2輪はわからないDvc00018_2Dvc00016_2 で4輪メインで・・・
ほら神龍さん、よく見てよ!
これがYAMAHAのF1カー。
12気筒でですよ!
この12気筒サウンドを鈴鹿で聞いたときには、心臓が震えたよ。
まさに天使の金切り声。

こんな4輪も生産していDvc00022 るらしい。
かっこいい・・・
ボディーはFRPでした。
叩いてみた(ごめんなさい)
でも、ちょっと欲しい・・・

Dvc00026 後は、ものすごい数の2輪グランプリバイクが展示されていた。
多すぎるし、わからないので写真とってません。


Dvc00021_1 展示場のすみっこには、こんなバイクもありました。シミュレータのようなもので、バイクを傾けることもできます。
ちなみに搭乗者は、我が東京設計管理研究会の会長です。

例会が終了し、みなさんタクシーで最寄り駅のJR磐田駅へ向かいます。
JR掛川駅からこだまに乗り替える。
大勢で自由席を占拠し、宴会が始まった。
なぜかエンジニアの集まりなのに、話題は年金と定年延長・・・
年金問題は、年々深刻になる。
定年延長も名ばかりの所があり、結局何も変わっていない部分がある。
私もその年代にかなり近寄って来た、人ごとではない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

府中の森の音楽会

先日書いた臨時速報の音楽会に行ってきました。Dvc00009_2

5月6日(日)GW最後の日。
あいにくとこの日は、雨・・・
電車を乗り継いで行って きました。
指定席なので、入るのはギリギリでよく、雨の中待たされるのは嫌なので駅で時間調整して競馬場通りを歩いていった。
Dvc00006_2
ホールで開場までしばらく待つ。
入り口でプログラムを受け取り、1階席ほぼ中央の席についた。

本日のプログラムは4部構成になっている。070513_033345
第一部は、クラシックステージ
 歌劇『こうもり』からのセレクションで始まり、6曲が演奏された。

第二部は、ステージマーチングショーなど
狭いステージでのマーチングが始まる。
ステージでもマーチングを見ることができるのは嬉しいが、マーチングはやはり屋外か体育館などでないと動きが2次元的でおもしろくない。

第三部は、ファンキーステージDvc00004_2
ファンキーもいいが、毎回も う少しスタンダードなスイングもやってほしいと思うのだが。

第四部は、最後で卒業生への花束贈呈で構成される

初めて来たときには感動したが、さすがに少し飽きてきた。
今回、定期演奏会を二日間に渡って開催したため、いつもなら立ち見が出るところが、席は少しまばら。

でも最近は、よくコンサートに出かけるようになって嬉しい。
こんな機会でもないと、なかなかコンサートに出かけることもないから。
最近18年ぶり位に、生活に音楽が戻りつつある。

やっぱり、音楽のある生活はいい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JRネタ・・・

いくつかまとめて・・・
Dvc00007
■先ずは、Suicaのチャージのお話から、
既に何度か書き込みをいただいており、PASMOの機械でSuicaがチャージできるであろうことはわかっているが、何分明確に表示されていない。
今回JRではなく、地下鉄だったと思うが貼り紙があった。
これには、『券売機・カード発売機等でのPASMO販売中止のお詫び』が書かれているが、追加で『お持ちのPASMOまたはSuicaへのチャージはご利用いただけます。』とあった。
それだけだが・・・

Dvc00013
■次は、JR東日本の列車運行情報と遅延証明書
以前からJRのあちこちにポスターが貼られている。
JR東日本の列車運行情報』のHPは、その表示はとてもシンプル。
今現在何も問題がないから、余計にそうかもしれない。
しかし、どちらのHPも賑やかでない方がよい。

遅延証明書』の方は、期待通りちょっと楽しませてくれた。
駅でポスターを見かけたときに、神龍が『これって誰でももらえるんかな?』と言っていた。誰がその電車に乗っていたかなど特定できるわけもなく、また実際に遅延証明書を配っているときも人 のChien_1Dvc00014で、実際に乗っていたかどうかなど確認せずに配っている。
だからだれでも入手できるのであろうと思った。
実際にそのHPに行くと遅延証明書が発行されていた。
こちらの方は、結構あちこちで遅延が発生している。
右の絵は、5月11日(金)における中央線の遅延証明書。
シンプルであるが、最後の注釈にこうある。
お客さまがご乗車されたことを証明するものではありません。
もちろん、そうであろう(笑)
Dvc00012_1
■最後にKIOSK(キオスク)
閉店相次ぐKIOSKであるが 、私の最寄り駅では新しいKIOSKが誕生していた。
KIOSKブランドの自動販売機。
中には、KIOSKで売っているのであろうお菓子類が並んでいる。
KIOSKが閉店しているよりはいいだろうが、とても比較になるものではないな。
機械では、ベテランのおばちゃんにはかなわない・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EN CAFE(4)

5月4日(金)EN CAFEオフ会の夜の部。
会場は、表参道にある『青山コラボカフェ』。
こんな会場があることを初めて知った。
ここのコンセプトは、

将来、カフェを考えている人や、プライベートなカフェ空間を持ちたい人
自分を表現したい人、とりあえず何かはじめてみたい人、自分の作品を展示したい人…など、
いろいろな使い方、そして出会いと新しいコミュニテイの形成を目的としています。

オープンキッチンがあり食材さえ持ち込めば、必要Dvc00006_1最低限のものはそろ っている。
カウンター席にボックス席あわせて15人は楽に入れる。
さらにプロジェクターに無線LAN完備のカフェときては、EN CAFEだけにピッタリ。
昼の部からここへ移動する途中で買い物もすませてある。

中にはいると、さっそくレイアウト変更したり、PCをセットしたり料理を開始したり、そして缶ビールを開けたり・・・
実は、昼の部ですでに缶ビール等が出ていたのだが、夜の部は雰囲気も会社の会議室とはガラリ とかわ り大人の雰囲気。Dvc00005_2Dvc00004_1

4つほどの固まりで話しが弾んだり、発表を始めたり、食べたり飲んだり。
昼の部もとてもよかったが、こちらも楽しい。

楽しすぎて、あっというまに夜が更けていく。

実は、私もここでエッグサンドを作らせてもらった。何年ぶりかで作った。
だいぶ飲んで作ったということもあるが、塩加減を適当にし過ぎて塩辛かった。
みなさん、ごめんなさい。
この場をおかりして、お詫びいたします。

この日、結局ここを出たのは0時前だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月12日 (土)

EN CAFE(3)

5月4日(金)EN CAFEのオフ会。
3度目の参加。
1度目2度目は、どちらも表参道だったが、今回は秋葉原から始まる。
今回は、昼の部と夜の部の2部制。
Dvc00010
朝から会社に出て、その後秋葉原へ向かった。
昼の部の会場は、EN CAFEの会員である暇村さんの会社 ハフトテクノロジーの会議室をお借りして開催された。
今回は、20名弱位の参加者がいて会議室から人が溢れていた。

発表も盛りだくさんで、13:30~17:00の開催時間ではとてもまかないきれず夜の部に持ち越すものも出てきた。

Dvc00011 発表は組み立てロボットから始まった。
全員エンジニアであるため、質問や意見Dvc00009_1も活発。
みなさん勉強熱心であり、博識。

発表は、引き続き

  • 私的有人ロケット打ち上げの話し
  • トンガ国の話し
  • EN CAFE開発環境の話し

と続くDvc00008

どの話しも内容が濃く、話しがつきない。
正直言って全然時間がたりない。
毎月、この程度の話しが聞けるとなれば、すごい会になるのだが。
さて、継続するのも大変である。

次回もぜひ参加したい。
さて、この後会は青山の夜の部へと移動するのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相田みつを美術館

5月5日(土)GWも残すところ2日となった。
この日こどもの日ではあるが、ちょっと子供向きではない『相田みつを美術館』へ行った。
以前は銀座にあったらしいが、今は有楽町の東京国際フォーラム内にある。
Dvc00025
JR有楽町駅に昼過ぎに着いて、食事をしていると外が賑やか。表を見ると『銀座柳まつり』とある。
都の吹奏楽団が賑やかにパレードをしている。
美術館に来たつもりがちょっと得した気分。
外に出て、しばらく見学。

さて、その後目的の東京国際フォーラムへ向かった。
フォーラム内は相当混雑している。Dvc00015_1
何か大きな催し物が開催されているようだ。
特設の販売所を見ると『「熱狂の日」音楽祭2007 民族のハーモニー』とあり、記念のTシャツ等を販売している。
よく周りを見ると眼下のホールでオーケストラが演奏している。
美術館に来たつもりがちょっと得した気分(笑)。
しばらく聞いていた。無料のようでもあったが、本日の目的は別の所にあったので、残念ながら中座した。

Dvc00019_2
色々と回り道をして辿り着いたDvc00020_2 『相田みつを美術館』。

さっそく入場券を購入した。
2会場あり、チケットがふたつ。

さらに本日は、相田みつをの書を書き写す『書き写し』があるらしく、後でその整理券も入手した。Dvc00021

館内は、新しく綺麗。
さすがに中の写真は撮れないが、相田みつをの書がテーマ別年代順に解説付きで展示されておりわかりやすかった。
館内の通路など、そのデザインは相田みつをが散策した小路を模したそうだ。

どうしても初回は、時間配分などわからず気付くととんでもない時間になっていたりする。
今回は、『書き写し』の開始 が14時なので、始終時間を気にしながら駆け足でまわった。

Dvc00018_1


『書き写し』は、第2館の和室(相田みつをのアトリエを再現)で行われた。
手本の書が4つ用意されており、その中から選ぶ。
私は、『夢はでっかく根はふかく』というのを選択した。
なんと薄墨の紙をそのまま墨を付けた筆でなぞるらしい。
一度に4名分しか席がないので、順番がくるのをしばらく待つ。
Dvc00016_1 Dvc00017







まぁ、書の経験もなく才能もない私としては、上出来であろう。
ただなぞるだけなのだから・・・
それでも楽しく、本日3つめの、ちょっと得した気分であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金)

StartForce2

先日、StartForceを日本で展開しているフュージョン・ネットワークサービス株式会社の方にお会いした。
そこで、これまでに感じていたStartForceの問題点についてお話ししたり、今後の展開についてお話をお伺いした。Sf01_1
ここで詳しく書くことはできないが、OSやブラウザーにとらわれずという動作環境が、最初にトライしたFirefoxでくじけたため、一気にモチベーション が下がってしまっていた。
今回、そのお話をしたところ、既にその問題は解決されているとのことであった。
さっそく、Firefoxでアクセスしてみる。
なるほど、ちゃんとIE同様に動作している。

さらに、以前より提供されていたWordライクなスターフォースライターに加えExcelライクなEditGridが提供開始された。どちらもMicrosoftと完全ではないがデータの互換性がある。
印刷も動作PCのデバイスで印刷してくれるようだ。

今後もこの利用方法について考えていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

悲しいお知らせ

最近、減酒、減食を始めてから、蒲田駅の立ち食いそば屋を愛用していた。
お腹が減って我慢できないときは、ここでうどんかそばを食べる。070504_103626
今日も時間は早かったが、先ほど会社に行く途中でそばを食べた。

ところが、入り口に張り紙が・・・
『めん亭』 閉店のお知らせ・・・・
そんなぁ~
来週末までだって。
気に入ってたのに、なぜ?
客の入りが極端に悪いとも思えなかったけど、それでもダメだったのかな?

なんて、残念で悲しいお知らせ(涙)

これから私はどうすればいいの?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

懐石料理の店(和食 佐久田)

近所にオープンしていることを散髪屋の兄ちゃんに聞いて、そのうち行Dvc00044_1ってみようと思っていた懐石料理の店があった。
昨日、お昼にそこを訪れる機会があった。
場所は、散歩で確認していたが名前も知らない。

外のガラス戸から中を覗く・・・午後12時少し過ぎ。
お客がいない、私を見て店員が慌てているようすが見 られた。
お客が来ないので、のんびり話し込んでいたのだろう。
中に入ると、テーブル席と掘り炬燵の座敷席があった。
私は座敷席の方を選んだ。
店は新しいし、綺麗で静か。
誰もお客がいないのだから当たり前だが。

お店の人がお茶とおしぼり、それにメニューを持ってきた。
しかし、テーブルが大きすぎて奥に座った私にお茶を渡すことがDvc00043_1できない。
何とも設計の悪さを感じる。
メニューには、通常のコースとランチのコースがあった。
軽く昼食をとるには、結構な値段だった。
一番安価な昼御膳をオーダーした。

しかし、メニューには名前があるだけで、どのコースにもお品書きが無い。

何が出てくるのかまったくわからないという闇鍋状態。

この時初めて店の名前がわかった。『和食 佐久田』という。もちろん表に書いてあったのだが、ちゃんと見ていなかった。Dvc00042

しばらくすると次々と料理が出てくる。一応、 前の料理を下げてから、次の料理は出てくる。

初めに出てきたのは、ゴマ豆腐。百合根が乗っているのが印象的。味はよかっDvc00041 た。

次は、茶碗蒸し。あんが掛かっている。

これも百合根が入っていた。好きな素材なのかな?

もちろん、私は百合根が好Dvc00040 きなので問題ない。

次は、竹の子の煮物。

薄味で上品な味。でも前の二品に比べると、ちょっと物足りないかな。

仕上げにご飯が出てきた。

Dvc00039 穴子飯にシジミの味噌汁。

穴子飯は、美味しかった。穴子の量が少ない割にご飯の量が多く感じた。

味噌汁は、すごく薄味。

最後は、デザートに白玉がDvc00038出てきた。

綺麗な江戸切り子の器に盛ってあるが、これが結構量がある。女性客を意識した内容なのかなと思ってしまった。

そういえば個室の造りで、少し外れた場所にあり、価格も割高なので誰でもは来ない。隠れ家的には最適かもしれない。奥様方の集いの場になりそう。っと思っていると、気付けば周りはそんな感じに既になっていた。

店の内装もよく、料理も美味しかった。

惜しむらくは、従業員の教育がまったくできていないことであった。

この価格帯は、安価な料亭の価格帯に近い。しかし、近所からかき集めたパートのおばさんでは、いかんせん配膳のルールも立ち居振る舞いも求めるべくもない。

おしい・・・

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2007年5月 2日 (水)

あしあと帳4

あしあと帳リニューアルです!

こちらによろしく・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

はやてとじゃじゃ麺

4月27日(金)4月最後の日。

本日、仙台から盛岡へ。Dvc00012
朝、東京駅から『はやて』で仙台へ向か う。
仙台での仕事は、ほぼ予定通り。
良くもなく、悪くもなく。
仙台駅に戻って、昼食。
すし三陸前』で以前にも食べた『はやて』を食す。
以前食べた『はやて』は、かつおだったが、今回のはマグロと白身の魚(なんだろう?)。
こちらが基本形の様だ。
Dvc00009
昼食が終わり、盛岡へまた『はやて』で向かう。
寒い、コートを着てきて正解だった。
ここでの仕事も問題なし。
このあと会社の人に勧められて、盛岡地方裁判所にある、石割桜を観に行った。
さすがにまだ寒いせいか、今が満開であった。
見事に大石を割ったようにはえている大木に、みごとに桜が咲き誇っている。
天然記念物に指定されていた。

帰る前に冷麺かじゃじゃ麺を食べて帰 りた いとの意見があり、 近くDvc00006白龍(パイロン)に行くことになった。
今回は、既に人が並んでおり、だいDvc00005_1ぶ待たされた。
テーブルに着き、さっそく『じゃじゃ麺』の中をオーダーした。
麺を平らげたら、次はスープ『ちいたんたん』。

満足、満足、冷麺は食べなかったが、これで十分。

ところが同行者1名が、どうして も冷麺も食べに行くというので、そこで別れた。
JRの『みどりの窓口』に指定をとりにいったが、なんと最終の新幹線しか空いていない。Dvc00004
2時間以上もあるが仕方がない。
ということで指定券を購入後、居酒屋へ。しばらくして、先程の冷麺男が合流してきた。
軽く飲んで食べた後、駅へ向かった。

どうも新幹線が遅れているようである。
なんだか嫌な予感がするなと思いつつ東京駅へ着いたときには、自宅にたどり着く電車が既に無いことに気付いていた。
そこで蒲田まで行って、漫喫のお世話になろうと移動したところ、蒲田駅外の階段で腕をとられた。
自宅の3軒隣の彼が良い感じで階段を登って来たところだった。
これから帰るからと引っ張っていかれ、結局また電車に乗ることに。
自宅に帰り着く電車はもう無いが、途中までで降りて、そこまで彼の奥さんが来るまで迎えに来てくれた。その時すでに1時を過ぎていた。
結局、私は自宅に帰れたわけだが、よかったのかどうなのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 1日 (火)

名古屋の味噌田楽

4月24日(火)今日は名古屋。

新幹線で新横浜から名古屋へ向かう。
前日までに『のぞみ』の指定席をとっておくつもりが、なんだかんだと遅くなって、『みどりの窓口』が全滅していた。
『のぞみ』の自由席は、前から3両のみ。
新横浜から座れる可能性は、ほとんど無い。
朝から祈るような気持ちで『みどりの窓口』を訪れた。
ほっ、B席(3席の真ん中席)だが空いていた。
昔は、よく名古屋まで立って行ってたものだったが、今は、ちょっと勘弁して欲しい。

さて、名古屋駅改札の外で3人待ち合わせ。
最初のアポは、ここから歩いていく。
『名駅』は、名古屋駅の略称かと思っていたが、実存する地名だった。
名古屋駅の丸の内側(っていうのかな?)一帯が『名駅』。Dvc00015
なんとか終了し、一度名古屋駅に戻る。

名古屋駅では、以前2度ほど食事をしている味噌田楽の店、『鈴の屋』を訪れた。
今回は、『菜めし田楽定食』をお願いした。
前回食べた『彩り味噌田楽』に比べるとシンプルだが、豆腐中心の田楽になっている。
味噌カツより、こちらがずっといい。

ここで一人別れ二人になった。
午後のアポは、地下鉄伝馬町まで移動。
社会人向けスクールのお客さんだが、PCの前に美人ばかり座っているのに驚いた。
ここってエンジニアリングのスクールだよな・・・
そわそわしながら(笑)打合せを済ませた。
落ち着かない・・・

その後、また別れて独りになった。
名古屋駅で夕方にpukupuさんと待ち合わせ。
駅の居酒屋に入り、しばしの歓談。
上海のお土産までもらってしまった。 ありがとうございました。

帰りの新幹線は、ちゃんと指定をとっていたので、問題なし。
さあて、名古屋はまた行くことがあるかな?
金のシャチホコを未だ見ていないのが心残りだ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

みなさま申し訳ございません

GREEへのBlogの転送・・・  

これまではRSS1.0でやっておりました。
日記の設定を変更すると、これまでのみなさまのコメントが消滅することも知っておりました。
しかし、どうしてもRSS2.0にする衝動を抑えることができませんでした。
RSS2.0はRSS1.0の進化系でないことも存じております。
しかし、RSS2.0の方が幾分リッチテキストになるであろうと想像しておりました。
みなさまに、少しでもちゃんと日記を読んで頂きたい思いから、とうとう設定を変更してしまいました。

そして・・・・、結果は、最悪。  

何も良くならず、みなさまのコメントだけが消滅してしまいました。

これまで多数のコメントを下さったみなさま、本当に申し訳ございません。
これに懲りずに、ぜひ今後ともお付き合いくださいますよう、伏してお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここで臨時速報です

たった今、広報係を仰せつかりましたので、ここでみなさまにお知らせさせていただきます。
ただし、関東(多摩地区)限定情報です。

       都立片倉高等学校吹奏楽部 第13回定期演奏会

    全日本吹奏楽コンクール金賞受賞
    日本管楽合奏コンテスト最優秀賞(5年連続)
    全日本高等学校吹奏楽大会in横浜 連盟会長賞(8年連続)
    全日本マーチングコンテスト銀賞受賞
    全日本高等学校選抜吹奏楽大会出場

バンドの合い言葉は”レッツ・グルーヴ”
ステージに響きわたる片倉サウンド。はじけるパワーと限りない情熱。
クラシック、ステージマーチング、ポップス…。片倉パワー全開の定期演奏会をお楽しみください。

出演
客演指揮:小沢俊朗(尚美学園客員教授・神奈川大学吹奏楽部音楽監督)
指揮:甘粕宏和(本校吹奏楽部コーチ)Katakura_1
東京都立片倉高等学校吹奏楽部
東京都立片倉高等学校吹奏楽部OBバンド

日時
2007年5月5日(土・祝)、6日(日)
16:30開場 17:00開演

会場
府中の森ドリームホール
〒183-0001 府中市浅間町1-2
TELO42-335-6211(代)

入場料
指定席 1,200円(前売り1,200円)
自由席 1,000円(前売り800円)
主催:やまももの会(東京都立片倉高等学校吹奏楽部保護者の会)

興味があるようでしたら、ぜひお越し下さい。
もちろん私も行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »