« ・・・・・ | トップページ | 飽食の季節 »

2007年9月12日 (水)

平常心

こころが荒む通勤電車、

押し合い圧し合い、つつきあい。Pa0_0002
大したことでもないはずなのに、荒んだこころが人を尖らせる。

都心の通勤電車が、人類にもたらす弊害は、計り知れないものがある。

今日も座って本を読んでいたが、携帯に来たメールを見て仕舞う際に、
画面(液晶)をワイシャツの腕部分で拭いた。
よくやる行動だと思う。
ところが、携帯の先が隣で寝ている男性の腕に触れた。
『トンッ』という感じで。
しまったと思った瞬間、大きな舌打ちが聞こえた。
『えっ!?』、なんでこの程度で?
ものすごく嫌そうな横顔が見えた。でも目を閉じている。

さすがにムッときた(ブチ切れでなくプチ切れしそうだった)。

いかん、いかん、こんなことで、こんなところで。

平常心、平常心。

修行が足らんなぁ・・・

|

« ・・・・・ | トップページ | 飽食の季節 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/16422520

この記事へのトラックバック一覧です: 平常心:

« ・・・・・ | トップページ | 飽食の季節 »