« 最近の宇都宮食事事情 | トップページ | 初雪 »

2008年1月14日 (月)

2008初陶芸

1月12日(土)は、今年最初の陶芸教室。

朝から支度でバタバタしたため、ほんのちょっと遅刻してしまった。
この日は、私一人だけ。

最初の1時間強は、先生と話し込んでしまった。
抹茶茶碗の粘土について、釉薬について・・・
先は長いことを、年初に再確認した(笑)

さて、今年最初の作業は、昨年末に手びねりで作成した#5の削りから。
#4は、紐造りで井戸茶碗風にトライした。かなり先生に手伝っていただいたが。
Dvc00012 (#4)

#5は、それを無謀にも手びねりでトライした。
実は、#4の前に、一度手びねりで井戸に挑戦し玉砕している。
しかし、それでもあえて挑戦した。
結果は、この通りで失敗。
しかし、井戸はできなかったが、雰囲気のいい茶碗になった。
まあ、これはこれで成功ということで。
Dvc00011 (#5)

先生にも言われたが、進歩が著しい。自分で見ても#4と#5の差が歴然としている。
まっ、それくらいヘタだからとも言えるが(笑)

この日、休憩で先生がお茶を淹れてくださった。
先生の自作の茶碗と昔から持っておられた茶碗に、お薄を点てていただいた。
私は、茶碗の心地が知りたかったので、お代わりして2つの茶碗でいただいた。

ところで、#2移行は、まだ素焼きもしていない。
さて、焼はいつになるのだろうか、気になる・・・

その後、次回も井戸に挑戦することを宣言し、井戸の特長でもあるロクロ目を最後に入れることを目標とした。
とりあえず、この日は新しく粘土を練って終了した。
さあ、次回も頑張るぞ!

|

« 最近の宇都宮食事事情 | トップページ | 初雪 »

陶芸日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/17692684

この記事へのトラックバック一覧です: 2008初陶芸:

« 最近の宇都宮食事事情 | トップページ | 初雪 »