« 謹賀新年 | トップページ | 初削り »

2008年1月 3日 (木)

陶芸開始から

11月3日(土)午前10:00から陶芸教室へ向かった。

先生にお会いするのも初めてなので、少し緊張。
これまでは、すべてメールでお話をしていた。

私が通うことにした教室は、TASSE(タッセ)という雑貨屋のご主人が奥様と一緒に店舗の奥で開かれているところ。

その日は、女性と私の二人が生徒。

一通り先生(先生と呼ぶなと言われているのですが、ここでは先生で)と焼き物についての知識や思い、それに目的などのお話をした。

私の目的は、明確。

とにかく抹茶茶碗を作りたい、それだけ。

先生は、それをすぐに理解、了承してくださって、『それでは抹茶茶碗専門でいきましょうか』と言ってくださった。

これには正直感激した。やはり基礎からやらないといけないので、ぐい飲みやら皿やら、いらないものを長々作った後々の話しになるのかなと思っていた矢先だったので。

さっそく粘土の作成(混ぜ、練り)から開始した。

とりあえず最初数回は、筒茶碗を作りたいと説明し、ほとんどべったり先生が横に着いてくださっての指導で、何とか形ができあがった。

この日は、ここまで。

※最近、誤解があるように感じるので、ここで丁寧に訂正させていただきたい。私が作成するのは、すべて抹茶茶碗であるということ。その形、姿は様々(無様)であったとしても。

|

« 謹賀新年 | トップページ | 初削り »

陶芸日記」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

陶芸、すてきですね。私は 華道をしているので 憧れます。
一度 体験講座に行きましたが 花器がタカツキの菓子いれ
になってしまいました??

ミクシイは ほぼ 二年ぶりです?

近況は 書籍を昨年は二冊出し 一冊が 韓国出版間際です。
お風邪を また 召されませんように。

 崎山みゆき

投稿: 崎山みゆき | 2008年1月 4日 (金) 13時39分

崎山みゆきさん:
本当にご無沙汰しております。
ここでお会いできて感激です。
頑張っておられますね。
私は仕事が大幅に変わってしまいました。
また、お会いできるのを楽しみにしております。

投稿: 机竜之介 | 2008年1月 4日 (金) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/17562629

この記事へのトラックバック一覧です: 陶芸開始から:

« 謹賀新年 | トップページ | 初削り »