« 閉店そして発見 | トップページ | 萩焼の土 »

2008年3月24日 (月)

早桜

土曜日、天気も良く近所を歩いていたら、花粉なのか何なのかわからないが、涙が出てきて止まらなかった。
涙を流しながら歩いていると、桜のような花が咲いている。
梅かとも思ったが、近寄って見ると、やはり八重の桜だった。
残念ながら名札が無く、名前はわからない。
Dvc00006   Dvc00007
でも咲いているのは、ここだけ。
恐らく、この品種だけだと思われた。

さらに歩くと、蕾が垂れ下がって、開き掛けている桜を見つけた。
Dvc00005
この桜も変わっている。
よく見ると、こちらは名札がかかっていた。
Dvc00004
カンヒザクラ』とある。
どうも調べてみると、咲きかけではなく、これで咲いている状態のようだ。
おもしろい桜があったのもだ。

でも、花見は、まだ先だ。

|

« 閉店そして発見 | トップページ | 萩焼の土 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/40626223

この記事へのトラックバック一覧です: 早桜:

« 閉店そして発見 | トップページ | 萩焼の土 »