« 三回目の釉掛け | トップページ | 番外編 »

2008年7月17日 (木)

食い物日記37

宇都宮の鬼怒通り沿いにあるとんかつのお店。

かつ盛』は、最近のランチのお気に入り。
メニューは、『ヒレ・ロース膳』。1,050円也。
価格は、ランチにしてはお高めだが、ご飯が五穀米と白米を選択でき、味噌汁も海苔の味噌汁と豚汁を選択できる。しかも、これら二つとキャベツがお代わり自由。
さすがにランチでお代わりはしないけど。
Dvc00007_2
私は、いつも五穀米に豚汁。
そして、とんかつには欠かせないゴマも小すり鉢とすりこ木とともに出てくる。
Dvc00006
すぐにゴマが出てくるので、とんかつが出てくるまで、ゴマを摺って待つ。
これだけ食べると、ガッツリ食べた気になる。

|

« 三回目の釉掛け | トップページ | 番外編 »

食い物日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/41935449

この記事へのトラックバック一覧です: 食い物日記37:

» 限定20食 [机竜之介の自宅日記]
7月30日(水)毎日暑い。ここ数ヶ月は、栃木に訪れるペースがガクンと落ちている。あまりにも東京での雑多な業務が多いので、本業が疎かになっており、かなり危険。 この日は、宇都宮駅側で営業車を借りての移動。途中でお昼を迎えたので、最近お気に入りの『かつ盛』へ寄った。 初めてサービスランチ『わっぱ』¥1,050也をオーダーしてみた。 ちょっとランチにしては、ボリュームあり過ぎかも。豚の角煮、鶏の肉じゃが、串カツ、等々・・・ご飯は、五穀米。味噌汁は、豚汁。初めて、両方お代わりしてしまった。満腹通り越して、動... [続きを読む]

受信: 2008年8月 3日 (日) 08時53分

» 食い物日記(かつ盛) [机竜之介の自宅日記(麻沙左馬)]
2月9日(火)、仕事先からの帰り道、会社の同僚とかつ盛を再び訪れた。数週間前、一杯で入れなかったのでリベンジ。久しぶりのトンカツのような気がする。 メニューは定番ランチの『ヒレ・ロース膳』。もちろん五穀米と豚汁でオーダー。今回お代わりは断念した。ちょっと余分な肉が付きすぎ。直後のお茶を飲むときに、お店の方がアンケートを持ってきた。特に悪いところはない、強いて言えば太らないトンカツを開発してってところか・・・... [続きを読む]

受信: 2010年2月14日 (日) 14時17分

« 三回目の釉掛け | トップページ | 番外編 »