« 女子プロレス(吉田万里子) | トップページ | 転勤 »

2008年9月13日 (土)

新兵器登場

9月に入ったが、暑さは依然夏のまま。
本日は、#21の削り。
そう、いよいよ登場、あの新兵器
まず、高台周りから削り始める。底が薄いため、高台内側も薄く削る。
後は、外側を削る。正面を平坦に仕上げ、それ以外の部分はヘラ目を強めに残した。
前回思ったほど、形は悪くない。
Dvc00005  → Dvc00002

新兵器の使い勝手も悪くないが、ちょっと無意識に他所を傷つけるところがある。大きすぎるからか? 多少の改造余地はある。

素焼きは、まだだいぶ先になりそう。

次は、#22。
かなり多め850g以上の粘土から立ち上げた。
前回の失敗を参考に、上部がしぼむように立ち上げる。
すぐに失敗に気付いた。最初、粘土の水分調整をした後に、充分練っていなかった。
そのため、部分的に粘土の柔らかさが異なり、しかも気泡があった。
そんな最悪なコンディションの粘土だったが、形はほぼ予定通りに仕上がった。
口の部分も厚めに仕上げる。
Dvc00001
ただ、ちょっと高さが足りなかったので、何度か粘土を引き上げなおした。
ちょっと高さ不足かもしれない。

ついでに現在の粘土の収縮率を正確に知るためのテストピースを残りの粘土で作成した。

次回、#22の削りと#23の製作予定。

|

« 女子プロレス(吉田万里子) | トップページ | 転勤 »

陶芸日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/42463553

この記事へのトラックバック一覧です: 新兵器登場:

« 女子プロレス(吉田万里子) | トップページ | 転勤 »