« 偶然の産物 | トップページ | 新兵器登場 »

2008年9月 7日 (日)

女子プロレス(吉田万里子)

8月31日(日)、いよいよ8月も最終日。
そしてこの日は、吉田万里子さんの『吉田万里子20周年記念大会』」の会場である新宿FACEまで出かけた。
新宿は、それほどなじみのある場所ではなく、FACEとか言われてもさっぱりわからない。
おまけに11時15分開場にあわせ、自宅を出たのは9時頃。駅で朝マックして電車に乗り込んだが、JR中央線はダイアが乱れていた。目的の中央特快が無くなり、その次の快速がだいぶ遅れてやってきた。間に合うのか不安になる。新宿までは遠い。
電車の座席に座って、読書にふける。
そう、気付くと四谷駅を出発するところ・・・あれ?
四谷って新宿の先だよなぁ・・・
いつ新宿過ぎたんだ?
と慌てて次のお茶の水で下車し、反対向きの中央線に乗り直す。
これで完全にアウト。
間に合わない。
携帯が振動する。メールで『すみません、電車が遅れてます』と言い訳(笑)
新宿駅を出てからもルートがよくわからない。感だけで歩いていったら、ようやく会場にたどり着いた。試合開始直前だった。

それにしても、なぜ私はここFACEにいるのか。
話せば長い・・・

ミク友のゆうさん、ミク友の前からリアル友だけれど、ゆうさんから電話だったか、メールだったかが随分前にあった。
忙しくて、最近ご無沙汰の私に、今度のイベントはおもしろいし日曜日だから是非来てよって言われて、そうか日曜日なら大丈夫だろうと二つ返事でOKした。
そう、内容も知らずに。
それから一月後くらいに来た、案内を見てビックリ。
吉田万里子さん? 女子プロレスラー?
何だろう異業種交流もここまで来たか?
でもこの時点で、まだプロレスの試合だとはわかっていない。Dvc00001_2
その後、何度も来た案内で、少しずつ、あぁこれはひょっと すると女子プロレスの試合なんじゃないかって気付きはじめた。

そして、快諾した手前、今ここにいる。
エレベータホールでゆうさんからチケットを受け取り、中へ入る。
すぐに会場の照明が落ちて、薄暗いなかスポットライトの明かりで指定の座席に辿り着く。
そしてキャップを渡された。
Dvc00002  Dvc00009
キャップのフロントには、大きく『MAKE-@WISH』とある。
まるで何のことかわからないが、とにかくかぶれと言われ、かぶった。
後で、ボランティア団体だということを聞いた。

右手に持った生ビールを飲んでいると、いよいよ試合が開始されるようだ。
壁面にあるスクリーンで、吉田万里子さんの略歴や戦績などが流れる。
本日、第5試合まであるらしい。
第1試合
中川ともか vs エスイ

第2試合
渋谷シュウ vs チェリー

第3試合
豊田真奈美 & Ray vs GAMI & 闘獣牙Leon

第4試合
江本敦子 & 木村響子 vs 松本浩代 & 大畠美咲

第5試合
吉田万里子&井上京子&井上貴子 vs ジャガー横田&アジャ・コング&伊藤薫
Dvc00008
知る人ぞ知るなのかもしれないが、アジャコングとジャガー横田以外はわからない。
試合が始まった。
最初の試合は、いかにも新人という感じだった。
動きがぎこちない。次の動作を頭で考えているという感じだった。
後の試合になるほど、流れがスムーズになっていく。
迫力も出てくる。
いよいよ最後の試合が来た。
吉田万里子さんが、リングの上で挨拶する。
そして同期らしい二人が入場し、つづいて対戦相手が入場する。
Dvc00007  Dvc00006
プロレスは、昔ジャイアント馬場やアントニオ猪木の試合をTVで見ていたので、ルールや雰囲気は良くわかっている。
しかし、生で見るのは初めてだし、女子プロレスはTVでもあまり見たことがない。
今回、同じグループとして同席していた方々は30名以上おられたようだが、みなさん初めて見たが来てよかったと口々に言われる。
しかし、正直に言って私は、これが最後でいいと思った。
彼女らが嫌いだというのではなく、女性が殴り合い、蹴り合っているのを観戦していることに耐えられない思いがある。
最後に全員がリングに上がって観客席から記念撮影。
Dvc00005  Dvc00004
選手は、和気藹々として笑顔が溢れている。Dvc00003
興行なのだからと思うが、何となく私の中には割り切れない物がある。

帰りに出口で『ホッピー』をもらった。
吉田万里子20周年記念ラベルのホッピーだった。

このホッピー、今も机の上に飾っている。
誰か呑んでくれないかな。

この後、第2会場に移動して、久しぶりにお会いした方々と談笑できた。
今回、女子プロレスを悪く言うつもりはなく、ただ私には合わないと思っただけです。
でも、初めてのそして恐らく最後の女子プロレス観戦、楽しかった。
いい想い出になりました、ありがとう。

|

« 偶然の産物 | トップページ | 新兵器登場 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/42401163

この記事へのトラックバック一覧です: 女子プロレス(吉田万里子):

» 今年最後の金ビ研 [机竜之介の自宅日記]
12月8日(火)、最近宇都宮から出不精になっていた私だが、せっかくのお呼び出しに、超久しぶりの渋谷へ向かった。場所は、JPOP-CAFE。少し早めに到着した私は、向かい側にあるBOOKOFFで時間つぶし。陶芸の本を2冊GETした。今夜の金ビ研も浜ちゃんの司会で始まった。忘年会もかねているため、今夜はお酒も入って良い感じ。沢山の方々とご無沙汰していた。   私服の吉田万里子さんにも初めてお会いした(笑) なんと今夜はLIVEも設定されていた。『Atsuko with Funky Pandas』さん。若... [続きを読む]

受信: 2009年12月27日 (日) 19時54分

« 偶然の産物 | トップページ | 新兵器登場 »