« ぐいのみ | トップページ | 一斉釉掛け »

2009年6月27日 (土)

大量生産は失敗の素?

3月1日(日)、この日は#29,#30,#31の削りから始まる。
Dvc00227
Dvc00233  Dvc00230
ぐいのみの削りだが、高台は削らず平らに仕上げた。
#29は、腰が外に膨らみすぎて不格好。口を外に反らさなければ問題なかったのだが。
難しい・・・

さて、この後茶碗を一つ作るつもりだったが、何と粘土が350gしか残っていなかった。
そこで、この350gで朝顔型の変わった茶碗#32を作って見ることにした。
Dvc00236
ちょっといびつなのが分かりますね。粘土が少なかったので、無理矢理のばして大きく造形したため、薄くて危ない。それでもかなり小さい。
次回、削りでなんとかごまかそう。そう、削りで結構ごまかせるようになってきた。

|

« ぐいのみ | トップページ | 一斉釉掛け »

陶芸日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/45470239

この記事へのトラックバック一覧です: 大量生産は失敗の素?:

« ぐいのみ | トップページ | 一斉釉掛け »