« Eudora 8.0b7 | トップページ | 北の綿雪 »

2009年9月13日 (日)

下部温泉

9月8日(火)、この日は朝から山梨県の下部温泉駅に向かった。
宇都宮からのルートは、

●宇都宮
|  8:02発
|    やまびこ204号(自由席)[東京行]28分
|  8:30着
○大宮(埼玉)
|  8:42発
|    JR埼京線(通勤快速)[新木場行]31分
|  9:13着
○新宿
|  9:30発
|    かいじ101号(自由席)[甲府行]1時間43分
|  11:13着
○甲府
|  11:30発
|    JR身延線(普通)[富士行]1時間6分
|  12:36着
■下部温泉

こうなる。大宮、新宿はいい。行きなれたコースだから。新宿から八王子もそう。
しかし、八王子を超えて甲府にはいると、やはり雰囲気が『THE旅』になってくる。
宇都宮からは、モバイルSuicaで乗車している。しかし、『かいじ101号』の特急券と指定席券はモバイルSuicaで購入できないため、新宿駅の乗り換え時間17分の中であせって購入した。
Dvc00073
そして駅弁もGET!
甲府から下部温泉まで1時間あるが、どんな電車かわからないので、確実に指定席で食事できる『かいじ101号』のなかで早弁することにした。
さて、本日のメニューはと・・・
Dvc00074  Dvc00075
鯛めし(小田原)』、チャララ~ン♪
こういうの、いいよね。幕の内と違って。
そぼろが田麩みたいで、ちょっとのどにつまる感じ。あっ、田麩なのかな?
実際には、鯛は使用されていなかったみ鯛(笑)。

甲府といえばワインだが、甲府に近づくと景色は一面、葡萄畑。
Dvc00076
と景色を眺めていると甲府駅に到着。
すばやく、JR身延線に乗り換えっと。わかりにくいホームを探して、身延線にたどり着いた。
しかし、そこには嫌な張り紙が・・・
JR身延線はICカード(Suica)のご利用ができません。降車の際に乗車駅から現金で精算になりますと書いてある。
おいおいおい!
ちょっと待ってよ。宇都宮から現金精算?
『そりゃかなわん』と思って、引き返して改札へ。改札窓口でSuicaで精算して、残りを現金精算しようと思ったのだが、駅員に一度改札を出て、乗車券を買って入り直してください。その方が安いですからと言われた。
その方が安いですからと言われると、あまり時間もないが、素直に改札をでて乗車券を購入する気になる。
ホームには、2両編成の短い列車が停車している。
ここからさらに1時間。とりあえず座席に座ることができた。
読書で過ごした身延線も12:36にようやく下部温泉に到着。
待ち合わせのメンバー全員がすでに到着していた。
Dvc00077  Dvc00082
なんとものどかな駅。
改札を出て、表に出ると、やはりのどかな風景。
Dvc00078  Dvc00081

ここからは車で客先を訪問し、また戻ってくる。
こんなところなら、無理してでも一泊したかったな。

帰りも同じルートで宇都宮に戻るのだが、帰りの電車はかなり待たなければならなかった。
そこで、みんなで茶店らしきものがないか懸命に探索。
意外な場所にひっそりとあった。『カフェ&鉄板レストラン 藤川』。
Dvc00080  Dvc00079
ちょっとわかりにくいけど、お店の雰囲気はおしゃれだね。
ここでコーヒーをごちそうになって、これから先の、はるか長い旅を思いやっていた。

|

« Eudora 8.0b7 | トップページ | 北の綿雪 »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/46204038

この記事へのトラックバック一覧です: 下部温泉:

» 完全限定、日本で166人だけ。プレミアム珈琲専門サイト/山口珈琲店 [プレミアム珈琲/山口珈琲店]
官能の吐息がもれる珈琲を、一度は飲んでみてほしい。これが本当のプレミアム。 [続きを読む]

受信: 2009年9月22日 (火) 21時51分

« Eudora 8.0b7 | トップページ | 北の綿雪 »