« いよいよ本焼きへ | トップページ | 一気に温度を上げる »

2009年11月 2日 (月)

その間、第二弾は

本焼き用窯に先陣の四作品を移動する前、先ずは炙り用窯で弱まった炭火にすべての作品を直置きし、様子を見る。
Sn3d0273s  Sn3d0275s
湯飲み一個だけは、先に本焼き窯に入っている。
しばらくして、ここから三作品を移動した。

そして、残った作品。
こちらは新しい炭を足し、さらに温度を上げて行く。
Sn3d0278s  Sn3d0280s
左写真の左手前が私の茶碗だが、やはり気になる。
本焼き用窯が焼き上がるまで、ここはしばらく放置しておく。

|

« いよいよ本焼きへ | トップページ | 一気に温度を上げる »

陶芸日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/46657457

この記事へのトラックバック一覧です: その間、第二弾は:

« いよいよ本焼きへ | トップページ | 一気に温度を上げる »