« 2回目の出来 | トップページ | 第2弾の成果 »

2009年11月11日 (水)

本日最後の焼成

3回目の焼成には、大きめの角皿を入れた。
その周りに茶碗や八角皿を配置。
炭を十分に乗せ、さらに中央の皿部分の上に私の茶碗を二段目として乗せた。
全体を炭で覆う。
Sn3d0293s
二段になっていることもあるが、これまでにない位、一杯に炭が盛られた。
温度の上げ方は、基本的に2回目と同じ。
ゆっくりあげていく。
40分ほど蓋をして、徐々に温度をあげる。
その後、追い焚き開始。
Sn3d0294s  Sn3d0296s
あたりは既に真っ暗。
窯の煙突に相当する部分から盛大な炎が吹き出す。
Sn3d0298s
火を止める前に一度中を確認したが、その際、私の茶碗を引き出してみた。
なんと目の前で、みるみる亀裂が入っているように見える。
底の茶だまり周辺に小さな亀裂が見えた。これは失敗かな。
引き出さなければよかった。と後で思っても、もう遅い。
19時になって、酸素の供給をストップした。
Sn3d0300s
このまま自然に消火して、冷めるのを待つことにする。
蓋をあけるのは、翌々日の予定。
さて、これだけゆっくり冷ませば本当に問題ないのか。
それは、開けてからのお楽しみ。

|

« 2回目の出来 | トップページ | 第2弾の成果 »

陶芸日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/46735845

この記事へのトラックバック一覧です: 本日最後の焼成:

« 2回目の出来 | トップページ | 第2弾の成果 »