« ココログ | トップページ | みなみ野の土を焼いてpartⅢ その2 »

2009年12月 1日 (火)

みなみ野の土を焼いて、ものづくりを楽しもう!partⅢ

11月21日(土)および22日(日)の二日間にわたって、昨年度のPartIIに引き続き『みなみ野の土を焼いて、ものづくりを楽しもう!partⅢ』が開催された。
今年のサブタイトルは、『昔たくさんの焼き物が焼かれていた八王子みなみ野シティ。その土を使ってお皿や器をつくって、みんなで調理して一緒に食べよう!』だ。
そう、今回『食べよう!』がポイント。
場所は、同じく東京家政学院大学の工作工房
昨年は、7月20,21日だったので大変暑かったのだが、今回はそれを避けて11月の開催となった。
参加者は、昨年の半分程度だった。近くの小学校の行事とかぶったのと、インフルエンザが流行っているため。
しかし、そのため昨年とは違い、ずいぶん楽な運営となった。

まず、一日目。
土作りから始める。これは、昨年には無かったパターン。
同大学の使われていないグラウンドに保管されている、みなみ野土をみんなでボールをもって取りに行く。
私が、いつも作陶に使用している、みなみ野土もここの土だ。
Dvc00006  Dvc00007
工作工房2階の教室に持ち帰った粘土を、今度は棒で細かく押しつぶす。
子供たちにはつらい仕事だと思ったが、結構真剣に両親も一緒になって集中している。
ほぼつぶし終わったと思われる土に、造りやすさを増すため市販の土鍋土を混ぜる。
Dvc00009
その後、それぞれに作品作り。
思い思いに形を作る。
大きいもの小さいもの、ぐちゃぐちゃなもの、でっかいもの。
Dvc00026
参加者が少ない割には、大量に作品が造られた。
これは、全部焼けないかも。

この後は、明日の焼成に向けたデモンストレーション。




|

« ココログ | トップページ | みなみ野の土を焼いてpartⅢ その2 »

陶芸日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/46911547

この記事へのトラックバック一覧です: みなみ野の土を焼いて、ものづくりを楽しもう!partⅢ:

» 思っているだけのことで [アトピー治療COM]
アトピー [続きを読む]

受信: 2009年12月 1日 (火) 23時24分

» 作り初め2010 [机竜之介の自宅日記]
1月9日(土)、昨年より1日早い作り初め。昨年の作り初めは、#27の削りから始まった。今年は、#50の削りで始まる。結局、東京家政学院大学から持ち帰った、みなみ野の水簸土は茶碗2個分しかなく、#49とこの#50で終わりとなる。   #50も作りにくく、どうなるかと思ったが、削りで#49よりずっと良い感じになった。しかし、大きな亀裂を直しつつであったため、それが焼きでどうなるか気になるところ。 次は、#51に取り組む。こちらは、みなみ野粘土(土練機)600gにみなみ野2009年イベント土200gを混ぜ... [続きを読む]

受信: 2010年1月17日 (日) 20時01分

« ココログ | トップページ | みなみ野の土を焼いてpartⅢ その2 »