« KVA祭で使用された大皿 | トップページ | 水簸土 »

2009年12月 6日 (日)

多津美のカツ丼

12月4日(金)、この日久しぶりに蒲田で独りの昼食。
鰻にしようか迷ったが、先日リニューアルオープンした多津美に行くことにした。
長いこと建て替えで閉店していて、待ち長かった。
ここでは、いつもカツ丼。
そして、今日もカツ丼。
Dvc00008
さて、味は変化していないか?
シジミの赤出汁は、以前と変わらない味。
では、カツ丼は・・・ んっ?
器の形状が変わったせいか、ご飯が多く感じる。浅いからだろう。
しかし、ちょっと甘みが少ない。
以前は、少ししつこいくらいの甘みがあり、それが好きだったのだが。
昨夜、呑みすぎということもあり、また次回再確認と行こう。

|

« KVA祭で使用された大皿 | トップページ | 水簸土 »

食い物日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/46952233

この記事へのトラックバック一覧です: 多津美のカツ丼:

» ちょっと胃の調子が・・・ [麻沙左馬の自宅日記(机竜之介)]
昨日、食べたマクドナルドのハワイアンバーガー2個が胃にもたれて、大変。自分の歳も顧みず、こんなものを2個も食べるものではないですね。 その影響で、今夜の晩御飯は、『おじや』。 『おじや』を何となく広辞苑で引いてみてびっくり。お‐じや(婦人語。「じや」は煮える音) 雑炊(ゾウスイ)。季・冬『おじや』は雑炊の婦人語だそうな。しかも、『じや』は煮える音。『しゃぶしゃぶ』みたいなもんか。知らなかった。 で、材料は『マイタケ』と『かにかま』。 味噌汁は、『なめこ』と豆腐にワカメの味噌汁。おじやは、お代わりし... [続きを読む]

受信: 2010年3月 7日 (日) 20時49分

« KVA祭で使用された大皿 | トップページ | 水簸土 »