« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月の21件の記事

2010年3月28日 (日)

最近の外食事情

先ずは、3月20日(土)朝、TASSEへ向かう前に、よく立ち寄ってコーヒーを飲んで行く。
Dvc00052
そう関東ではマック、関西ではマクドです。コーヒーほんとにおいしくなりました。
この日のお昼は、モスでした・・・

3月21日(日)のお昼は、橋本の駅ビルに入っている『東京きっちん』で、名物『オムソバ飯』を食べた。
Dvc00083
名物に旨いもの無し!、ハッハッハーだなこりゃ。

3月22日(月)のお昼は『ことり亭』に行ったのだが14時を過ぎていたため、食事ができず断念。
Dvc00116
で、行ったのは『魚河岸大食堂 まるかみ水産』、食べたのは多分『ぶりの漬け丼』。
Dvc00119

さて平日はというと、3月23日(火)のお昼。同僚と宇都宮のベルモール内フードパークで待ち合わせ。ここの駐車場で2台の車で待ち合わせし、乗り換えるため。
で食事はというと、私は『ペッパーランチ』の『ペッパーライス』。
Dvc00124
えー!?『ペッパーランチ』?と思う方もおられると思う。私もそう、まだ記憶に残っている。
大阪心斎橋での事件、それにO157事件。立て続けでしたね。よく存続できたなと思いますよ。
でも『ペッパーライス』は、好きなんです。

3月24日(水)は、会社の送別会。異動の季節ですよね。
Dvc00127  Dvc00126
場所は『旬亭なごみ』で、串揚げ食べ放題に飲み放題。
揚げ物そんなに食べられないでしょう、普通・・・
明日は、早朝から車の運転もしなきゃいけないし・・・
食べ放題、飲み放題は無用です!

次は、3月25日(木)のランチ。
宇都宮の県道64号線沿い『山田うどん』。同乗者の指名による。
Dvc00129  Dvc00128
でも、私はうどんではなく、カレー。しかも大盛り(笑)。ここは、昔のドライブイン風であまりきれいではないですね。
最近、蒲田の商店街にも、この『山田うどん』が進出していた。

最後は、蒲田。
3月26日(金)、蒲田での会議を終えて宇都宮へ戻る途中、蒲田商店街で遅い昼食をとった。
Dvc00132
天丼 てんや』の季節メニュー、『春の国産 野菜天丼』期間限定!に弱いなぁ。
天丼も旨いよね。でもやっぱり私としては、レンコンがほしかったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続麻沙流適当自炊

久しぶりにゆっくりした週末・・・のはずだったのだが、結局、洗濯と仕事とDVDを観ただけで終わってしまった。
さて、ここ最近の食生活をメモってみよう。
先ずは、3月19日(金)、この日は会社から戻って、すぐに八王子へ向かうため簡単に済ませた。
Dvc00050
以前にも書いたかもしれないが、ここ宇都宮のスーパーでは、とんこつのインスタントラーメンがほとんど置いてない。これ一種類しかないから、選択の余地もなく『サッポロ一番 おいしい麺屋さん 博多とんこつ』。宇都宮の人たちは、とんこつをあまり好まないのかな?
長崎人としては、ちと寂しい。

次は、3月23日(火)、この日はかに玉飯を作った。
Dvc00125
蟹といっても、私はあまり海老や蟹が好きではないので、ここでは安上がりにカニカマを使用。しかし、失敗が2件発生した。生姜チューブの賞味期限が一月以上前に切れていたため生姜抜き。これは厳しい~。
さらに水溶き片栗粉を入れろとあったのに、水に溶かずに入れたから、だまになった。
あたりまえだのクラッカーだよね。

さらに3月25日(木)、この日はキャベツたっぷりお好み焼きにビール。
Dvc00130
ここでも、またちょっと失敗。小麦粉が足りなかった。まっいいかってことで、卵を足してつなぎにした。

3月26日(金)、スーパーでぶりを見て決めた。
Dvc00001
ぶりの塩焼き。野菜炒め添え。味噌汁は、相も変わらず豆腐とわかめ。

そして、休日。3月27日(土)のモーニング。
Dvc00011
レーズンブレッドのトーストに目玉焼き。
そして、その日の昼は食べずに、夕食。
Dvc00023
鯖をイタリアン風にバジリコを散らしてオリーブオイルで塩焼きにした。御飯に掛かっているのは、パセリ。味噌汁の向こうは、明日用に作ったクリームシチュー。
鯖はフライパンで焼くときに、できるだけ油を落としてぱりっと焼いたので、想像以上においしかった。おお、久しぶりの適当料理成功!って感じかな。

そして本日3月28日(日)の先ほどの夕食は、やっぱりクリームシチューです。
Dvc00031
それにレタスではなく、キャベツ入りピラフ。

ま、ここに載っていない夜は、外食ということですが、ほんと外食が減りましたね。
いいことです。でも食べ過ぎ・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年3月24日 (水)

AMAZE

3月21日(日)、ずっと気になっていた・・・
駅からの帰り道に、新しくできた『CAFE AMAZE』。
Dvc00092
ずっと、入ろうと思って、なかなかタイミングがあわずに来ていた。
一昨日も、今日こそはって思ってのぞんだが、ちょっと遅くなって閉店30分前であきらめた。
で、いよいよリベンジ。
とても良い感じのお店。
Dvc00093
本当は、昼間にコーヒーを飲もうと思っていたのだが、こんな時間(20時過ぎ)になってしまった。
そこで今回はコーヒーではなく、生ビールで独り乾杯!
Dvc00094
一昨日の閉店前は、とても混雑していたように思うのだが、本日はとても静か。
静かなのは嬉しいが、お店が無くなるのは悲しい・・・
この日、この後友人と合流して、別の店に本格的に飲みに行った。

で、翌日の午後、ようやくコーヒーにありつけた。
Dvc00097  Dvc00095
ドリップコーヒーとハンバーガー。
ドリップコーヒーはおいしかったが、最近のコーヒーショップのようにマグカップで大きいのを出してほしかった。休日の午後にゆっくりコーヒーを飲みながら読書・・・というのが希望なのだが。
なお、ハンバーガーはバンズはおいしかったが、ハンバーガーとしての完成度は△かな。
ちょっと残念。

次回、少し暖かくなったら、外でコーヒーを飲んでみよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月23日 (火)

新しい公園

3月20日(土)、午後から散髪に行ったが、その帰りに近所にまもなく開園する公園があるので、下見に行った。
公園の名前は、『片倉つどいの森公園』。
4月3日(土)には、その開園記念セレモニーが開催されるらしい。
Dvc00075
まだ、開園前なので、もちろん中には入れないが、奥の方から回り込んで結構中迄入っていけた。実は、散髪屋で聞いてから来たのだが。
中は結構広く、そして複雑な形状をしている。
Dvc00076  Dvc00077
この公園、実は随分前から存在しているのだが、いったいいつになったら使えるのかわからなかった。

同公園は、UR都市機構が片倉町で実施している土地区画整理事業区域内にあり事業面積は9・1㌶、公園部分は7・9㌶。施設整備計画では、公園施設として 管理棟や駐車場、あづま屋などの休養施設。防災施設として備蓄倉庫、貯水槽、情報通信施設、発電施設、ヘリポートなどの整備が予定されている。
07年度は、実施設計のほかに06年度から行っている用地取得を進めている。08年度に施設整備に着工する計画で事業費は3億1500万円。発注について は、市になるかUR都市機構に委託するかまだ未定。市では今後もUR都市機構との調整を図りながら進めていく予定。

理由は、この事業費3億1500万円と発注が市かUR都市機構か未定というあたりにあったのかもしれない。
とにかく再来週には開園するのだから、めでたい。
公園の中の桜も少しだけ開花していた。
Dvc00079
きっと、記念式典のころには見頃だろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

釉掛け(#53)

■#53
Dvc00060  → Dvc00063

これも#53に限らない話しだが、茶碗の外側は削った跡をそのままにしているため、肌が非常に荒れて凸凹している。そのため釉薬を掛けたときに、空気がぼこぼこと表面から出てくる。
Dvc00070
その際に、短時間では空気がすべて出てしまわないため、釉薬から引き上げた後に空気が出た穴が無数に空いている。
これも特に直さない。焼き上がり後にどう影響するかわからないが、それも景色ととらえて、焼き上がりを楽しみにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釉掛け(#51,52)

■#51
Dvc00058  → Dvc00065

■#52
Dvc00059  → Dvc00064
#52は口周辺に乾燥段階で小さな亀裂が3つ見える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釉掛け(#49,50)

■#49
Dvc00056  → Dvc00066

■#50
Dvc00057  → Dvc00062

釉薬は、メッシュで漉して細かくしたはずだったが、どこかで紛れ込んでいたようだ。
#50の口内側付近に炭の粒と思われるものが2粒付着している。
Dvc00071
これも特に直しはしない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釉掛け(#47,48)

■#47
Dvc00054  → Dvc00068

■#48
Dvc00055  → Dvc00067

下記、写真の例は#49だが、一度茶碗の内側一杯に釉薬を入れて、その後ボールに釉薬を捨て、再度逆さにずぶ掛けをするという手順で釉掛けした。
そのため、逆さにずぶ掛けした茶碗の内側部分の喫水が、どの茶碗もはっきりと線となって現れている。
Dvc00069
特に直しはしていない。おそらく本焼きで流れて、跡は残らないと考えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一斉釉掛け

3月20日(土)、この日、予定通り#47から#53までの素焼きがあがっていた。
Dvc00053
先ず、最初の作業は、どれが何番の茶碗かを特定する。形や大きさが似ているので、かなり難しい。資料と見合わせ、微妙な形や大きさなどで判断し、番号を書いた紙を中に入れた。

次に、前回作成した釉薬を仕上げる。
ペットボトルからメッシュを通して、ボールに釉薬を注ぎ込む。
メッシュに残った粒を乳鉢で、よくすり潰す。長石以外に灰ではなく炭粒が混じっている。それも一緒にすり潰してしまった。これを先ほどのと一緒にして完成。
ボールに入れた状態で、自作灰釉II(と命名)を『ずぶ掛け』した。
Dvc00061
※最初の写真と並びが変わっています。

残った釉薬をペットボトルに移しかえたが、結構使ってしまった。無くなるの早そうだ。

Dvc00072

釉薬を掛け終わって、まったりしてしまい、この日の作業は、これで終了とした。
次回、新しい茶碗(#55)に取り組むこととする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月18日 (木)

麻沙流適当自炊

まあ、毎度毎度適当な食事の紹介で済みません。
こんな食生活もあるのかと、あきれながらご覧下さい。

3月14日(日)の夕食。
この日は、ホワイトデーで仕事漬けでしたので、超超適当。
Dvc00044
オムカレーとキャベツの味噌汁。
カレーは、冷凍して保存しておいたものを解凍。

次は、3月17日(水)仕事帰りの車のフロントガラス越しに、丸く大きな赤い夕陽が沈んでいく・・・
Dvc00045  Dvc00046
今日は野菜中心にと、キャベツともやしとピーマンとタマネギの中華風野菜炒めプレートにナメコと豆腐の味噌汁。
何が中華風かって、中華風出汁の素とオイスターソース少々で超適当の雰囲気味付け。
野菜炒めの左隣は、御飯の目玉焼きのっけ。

そして本日、3月18日(木)。
帰りの車の中で、何にしようか・・・、タマネギとピーマンと卵とハムあるな・・・買い物には行きたくないなあ、何なのこの雨、雨、雨。
で、こういう時の便利メニューは、オムライス。
Dvc00049
少しデコレーションして(笑)。
味噌汁は、昨日の残りもの。
御飯も冷凍保存の御飯。

ところで、今日のお昼御飯。
客先そばのカスミ(スーパー)でお弁当を購入して、近くの公園でいただいた。
なんせ今日の占い最下位で、ラッキーポイントが公園だったから。
Dvc00047
このお弁当名前は忘れたが、『茨城キリスト教大学生活科学部 食物健康科学科 監修』と大きな字で帯がついている。
Dvc00048
ちょっと茨城キリスト教大学のHPから転載すると、

茨城キリスト教大学食物健康科学科と株式会社カスミとの提携弁当について
日本人の食事形態が変化し、中食や外食を利用することが日常化する現在、中食の栄養管理と消費者への適切な情報提供が求められています。これらに対応するため、本学食物健康科学科では茨城大学工学部、茨城県工業技術センター、株式会社カスミ、中嶋メディカルサプライ株式会社の産学官と連携を組み、2006年から3年間、茨城県の研究開発事業「中食である市販弁当・持ち帰り惣菜喫食者の栄養・健康管理ITシステムの研究開発」(研究代表 川上美智子、共同研究者 大和田浩子、板倉弘重)に取り組んできました。
この事業の中心は、摂食者が弁当に貼られたQRコードを使って、コンピュータ上の食情報をもとに自ら食の管理をするシステムの開発にありましたが、その成果の一つが本学食物健康科学科監修のカスミ弁当の販売です。川上ゼミでは初年度にカスミで販売されている弁当の栄養検証を行い、その後、メタボリックシンドロームの予防、疾病別、ライフステージ別の健康とおいしさにこだわった弁当の開発を行い、株式会社カスミに各種の提案を行いました。
昨年の10月からは、株式会社カスミと提携した弁当の販売が始まり、1~2カ月毎に季節に配慮した食材や料理に替えるなどメニュー更新を行っています。この取り組みが消費者にも定着し、ファンも増えて、全店(約120店)で一日2600食も売れています。今後、QRコードの添付などで、このお弁当には更に付加価値が付く予定です。
なお、2009年7月からはこの事業の成果を受け継ぎ、総務省の地域ICT利活用モデル構築事業として、日立市を舞台に「家ごはんからの健康」に取り組む予定です。

何が言いたいかというと、大して期待してもいなかったのだが、これが旨い。
桜ごはんもいい味。おひたしも煮物もみんな旨い。
ちょっとびっくり嬉しい。
価格は498円也。ワンコインでツーコインのお釣り(笑)。
種類が1種類しかなかったのが残念。毎日内容が違うのならいいんだけど。
ぜひ、今度また試してみよう。
と、まだ桜の咲いていない公園の桜の木々を見ながら、桜ごはんを食べたのであった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

ホワイトデー

3月14日(日)、翌日のプレゼン資料作成のために、急ぎ宇都宮へ帰る。
私のホワイトデーは、仕事、仕事!
JR武蔵野線周りで大宮から東北新幹線に乗車する。
Dvc00023

ところで、最近のバレンタインデーは、『友チョコ』なるものが主流だとか。
女性が女性の友人に送るチョコらしい。もっぱら、私のまわりも、その『友チョコ』であふれていた。
しかし、ホワイトデーでは、どうなのだろう。
男が男にクッキーをあげるなどという図は、さすがに想像したくもないが、近年盛んな『ボーイズラブ』では、普通にありなんだろう。
何故、最近の若い女性(ひょっとして若い女性だけではないかも?)は、『ボーイズラブ』ものの漫画や小説が好きなんだろう。レズビアンものの好きな、男は少ないように思うのだが。
あぁ、話しが変な方向に行ってしまった。

新幹線で昼食。
Dvc00031  Dvc00032
万世のハンバーグサンド午後の紅茶『薫るダージリン』
私は、万かつサンドより、このソースの染み込んだ、柔らかなハンバーグサンドの方がお気に入り。以前は、よく羽田空港のラウンジで食べていた。
飲み物は、ペットボトルを買う場合、ほとんどが『お~いお茶 濃い味』だが、今回何となく紅茶にしてみた。この『薫るダージリン』は、JRと午後ティの共同企画商品らしい。
本当は、無糖がいいのだが、これはそれほど甘くない。

残りの時間を読書で過ごし、ようやく宇都宮到着。
一度部屋に戻った後、すぐに今度は図書館に向かった。
図書館に着いて、借りていた本を返却し、新しい本を借りようと窓口に並びかけたときに気づいた。
『あっ、図書カード忘れた・・・』

がっくりしつつ、仕事をするために図書館を後にした。
帰り道、暖かな日差し、春の陽気に誘われて、あちらこちらに梅の花が咲いていた。
Dvc00042  Dvc00043
ああ春なのに、何故に私の心はこんなに暗い・・・

仕事頑張ろっと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

最近、東京に行く機会が増えた

年度末ということもあるだろう。
何かと、打ち合わせなどが多い。
3月10日(水)は、蒲田ではなく新宿。
Dvc00037
この日は、前日からの雪で、朝も少しだけ積もっていた。
11時前の新幹線に乗り込み、駅売店でSuicaで購入したパンでブランチ。
Dvc00038

さらに3月12日(金)、この日は昼過ぎに蒲田へ向かった。
同僚との待ち合わせ、時間調整のためモスバーガーでコーヒータイム。
Dvc00040  Dvc00041

しかし、ここ最近は胃の痛い事ばかり。
辛いなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

しゃぶ葉(しゃぶしゃぶ)

3月8日(月)の夜、宇都宮にお越しいただいた同僚と食事に行くことになった。
場所は、宇都宮駅西口のララスクエアー宇都宮地下1階。
以前、ここのラーメン広場でラーメンを食べてお腹が痛くなった覚えがあるので、あまりイメージは良くない。
当時とだいぶレイアウトが変わったようだ。
ここに、しゃぶしゃぶ食べ放題の店がある。

しゃぶしゃぶブッフェ『しゃぶ葉(しゃぶよう)』
しかし、これまで私の持っていた(といっても蒲田などのしゃぶしゃぶ食べ放題だが)イメージと違っている。
しゃぶしゃぶブッフェというだけあって、野菜や麺、御飯、デザートはビュッフェ形式で自分で取りに行く。またソフトドリンクも同じで、飲み放題。
アルコールは、別料金(1,365円也)で飲み放題となっている。
お肉は、豚と牛を好きなだけオーダーできる。
これで2,079円也は安いな。
しかし、まだあった。
Dvc00034
なんと、しゃぶしゃぶの鍋が2つに分かれており、だしを指定することができる。
今回は、もう一つにコラーゲン白湯だし。
みんなで(といっても全員40代の♂だが)お肌つるつるになろう!が合い言葉。
Dvc00035

しゃぶしゃぶだの、食べ放題だの、まったく、ダイエットはどこ吹く風・・・
仕方ない、お客様なのだから(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

ちょっと胃の調子が・・・

昨日、食べたマクドナルドのハワイアンバーガー2個が胃にもたれて、大変。
自分の歳も顧みず、こんなものを2個も食べるものではないですね。

その影響で、今夜の晩御飯は、『おじや』。

『おじや』を何となく広辞苑で引いてみてびっくり。

お‐じや
(婦人語。「じや」は煮える音) 雑炊(ゾウスイ)。<季・冬>

『おじや』は雑炊の婦人語だそうな。しかも、『じや』は煮える音。
『しゃぶしゃぶ』みたいなもんか。
知らなかった。

で、材料は『マイタケ』と『かにかま』。
Dvc00033
味噌汁は、『なめこ』と豆腐にワカメの味噌汁。
おじやは、お代わりしてしまった。

そんな本日の晩御飯だったが、この金曜日に蒲田へ行った際には、お昼に『多津美』でカツ丼を食した。
前回は、12月にリニューアルオープンした『多津美』を訪れた。
今回、ちょっとそのリベンジを兼ねる。
Dvc00020
出てきたカツ丼は、いつもと変わらない。
味は、前回と違い、いつもの味と思われた。
しかし、今回残念だったのは、明らかに御飯が軟らかい。
柔らかいを通り越して、ちょっとべちゃべちゃした感じだったのが、残念でならない。
次回こそ!と言いたいところだが、いい加減マクドナルド同様、控えなきゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

帰りの電車

宇都宮への帰りの電車。
新宿からJR湘南新宿ライン宇都宮行きのグリーン車に乗り込む。
Dvc00028  Dvc00030
15両編成なのに、うっかり10両編成の乗り口に立っていた。
しばらくして気づき、慌てて15両編成の乗り口へ(笑)

座席に座って落ち着くと、先ほど『Nojima』で購入したイヤホンを取り出した。
これまでipodに使用していたイヤホンは、audio-technicaATH-CK32WH
別に壊れた訳ではないが、白色で少し汚くなったこともあり、ちょっと新しいのを試してみる気になった。
今回購入したのは、同じくaudio-technicaATH-CK500MBW
コードは黒。イヤホン本体はブラウンと落ち着いた感じ。
Dvc00031  Dvc00032
さっそく開封し、つないでみた。電車の中で聞き比べた感じでは、まずATH-CK500MBWの方が音が小さかった。インピーダンスの違いによる物なのか?
音質は、ATH-CK500MBWの方が若干繊細な感じがした。
そう期待したのかもしれない(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Penelope version 1.0b1

3月4日(木)、Eudora 8.0b9がリリースされた。
内容は、これまでと異なり大きなバージョンアップとなっている。
前回がっかりしたThunderbirdにしても、今回で正式なThunderbird 3.0.1がベースとなっている。
さらに、Penelopeがversion 0.5代からとうとう 1.0b1 と1.0代に昇進した。
Eudora 8.0b9のREADME.txtには、かなり多くの修正が記載されている。ただし、フィルターの強化などは無い。
また、今回Penelope拡張のWikiページを見つけた。
とりあえずインストール開始。

Eudora80b9setup

インストール終了後、再起動するとインデックスの作り替えが、長々と開始される。

Eudora80b9

さっと使った感じ、不具合もある。
また、パラメータのデフォルト値が変更になっており、動作が変わってしまった。
これからしばらく、様子見となる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釉薬作り

#54の削りに続いて、釉薬作りに入った。
自作の灰釉が、前回でほぼ無くなった。
この釉薬が気に入っているので、同じレシピで再度作成することにした。
同じレシピとは、土灰6:4長石の灰釉。
先ずは、事前にたっぷりミルのかかった長石を340gすり鉢で固まりを崩す。
次にボールに水を800cc入れて、土灰合計510gを少しずつ混ぜながら投入していく。
さらにその後、長石を少しずつ混ぜながら入れていく。
すべてがよく混ざったところで、ジョウロを使ってペットボトル(1.5リットル)に注ぎ込む。
Dvc00019
途中、ちょっとした計算間違い(笑)などもあり、少々時間が掛かった。
とりあえずこれで完成なのだが、ペットボトルに移し替える際に、長石の小さな固まりがあったため、次回メッシュを通してすりつぶす必要がある。

また、電気窯には、乾燥の終わった茶碗が収まっていた。
Dvc00021
次回、素焼きが終わっているはずなので、これらに今回作った釉掛けをすることになる。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

#54の削りから

3月6日(土)、雨降る中出かけた。
さっそく#54の削りに取りかかる。
今回の粘土は、前にも書いたが、土練機を通したみなみ野の粘土に珪砂を混ぜた後、再度棒を使って丁寧に固まりを潰した。そうしないと削りの時に大穴が空いてしまう。
そのおかげもあって、今回の削りでは固まりに引っかかって穴が空くという問題は発生しなかった。やはり、もっと丁寧に粘土を砕いておく必要がある。
Dvc00005  Dvc00007
口周辺の内側に盛り上がりが出来てしまっている。これは失敗だ。
重量は、840g→560gまで削った。
底が薄いのは、やはり少し気になる。
Dvc00018
高台の外寸はφ74mm。
毎回、良いところ悪いところがあるが、まあ少しずつ前進していることにしておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 4日 (木)

NHK『デジタル放送の受信に関するアンケート』

今日郵便受けを開けるとNHK(日本放送協会)から封書が届いていた。
『えっ!、何また受信料かなにか?』と嫌な気分で取り出した。
いや、もちろん一応受信料払ってますよ。銀行引き落としですから。
以前にも書いたとおり、納得して払っている訳ではありませんがね。

で、開封してみると、これが『デジタル放送の受信に関するアンケートのお願い』というものだった。
設問は、たったの6個。
内容も二択から五択の簡単な物。
Dvc00019
アンケート用紙からミシン目に沿って、回答用はがきを切り取り、それに記入する。
はがきに名前を書く欄は無いが、バーコードが入っているので、誰からの回答かはわかるはずだ。
6個の設問と回答を列挙してみる。
■地上放送(総合テレビ、教育テレビなど)についてうかがいます。
Q1.NHK総合テレビの、テレビ画面右上の表示は次のうちどれですか?
 A1.NHKG
 A2.アナログ

Q2.地上放送の受信方法は次のうちどれですか?
 A1.個別アンテナ(戸建、マンションベランダなど)
 A2.ケーブルテレビ
 A3.集合住宅などの共同アンテナ(マンション屋上など)
 A4.電波障害対策や難視解消などの共同アンテナ
 A5.受信方法はわからない

■つぎに、BS(衛星)放送(BS1、BS2など)についてうかがいます。
Q3.NHK BS(衛星)放送のうちアナログでの放送は、2011年7月に終了します。お宅ではこのことをご存じでしたか?
 A1.すでに知っていた
 A2.今回はじめて知った
 A3.どういうことなのか、よくわからない

Q4.NHK BS1(衛星第1放送)の、テレビ画面右上の表示は次のうちどれですか?
 A1.BS1
 A2.BS1アナログ

【Q4で「2.BS1アナログ」と答えた方にうかがいます。】
Q5.引き続きNHK BS放送をご覧いただくためには、デジタル放送対応の機器(テレビまたは録画機など)を用意する必要があります。BSデジタル放送のご準備はいつごろまでになさる予定ですか?
 A1.2010年の夏ごろまで
 A2.2010年の冬ごろまで
 A3.2011年の7月まで
 A4.どうするかまだ決めていない
 A5.BSデジタル放送にはしない

Q6.さいごに、あなたの住宅形態を選んでください。
 A1.戸建住宅(長屋建て、テラスハウスを含む)
 A2.集合住宅(マンション、アパートなど)
 A3.事業所(会社、宿泊施設、学校、病院など)

はぁ、入力するの疲れた。
私の回答はともかく(笑)、気になったのは『Q3.NHK BS(衛星)放送のうちアナログでの放送は、2011年7月に終了します。お宅ではこのことをご存じでしたか?』。
よく考えると、地上アナログ放送のみが終了を強調されており、BSについてのコメントを聞いた記憶がない。
おそらくみんな、あまり気にもしていないと思う。

そして、やはり問題は『Q5.引き続きNHK BS放送をご覧いただくためには、デジタル放送対応の機器(テレビまたは録画機など)を用意する必要があります。BSデジタル放送のご準備はいつごろまで になさる予定ですか?』でしょう。
NHKも気になったのでしょうね。地上波の準備だけやって、BS忘れてたってことになるのが。
でも、地上波にしてもBSにしても、私は2011年7月にすんなり移行が終了するとは思えない。既にデジタルのみに移行を終了している地域もあるようですが、それは特別ですね。
私ももちろんぎりぎりまでデジタル放送の機器を購入するつもりなんか毛頭ありませんよ。

しかし、デジタル放送が見られなくなった家庭の口座から受信料を引き落とし続けた場合、NHKはどうするのだろう。受信料返還の訴訟に発展しそうな気がするが。
危ない、危ない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

またまた自炊編は続く・・・

3月1日(月)とうとう年度末に突入してしまった。
仕事も気になるが、何よりも体重が気になるこの頃。
今日こそは、ダイエットと思い勇んでスーパーで買い物。
手に取っていたのは、『宇都宮牛』。
もう手にとってしまったものはしかたがない。止まらない。
Dvc00012
宇都宮牛』のミディアムレアに、付け合わせはポテトサラダとほうれん草のソテー。
ダイエット、ダイエットって言ったって、しょせんこんなもの・・・

翌3月2日(火)は、餃子とシンプルに。
Dvc00013
この餃子、スーパーで10個100円也。

翌3月3日(水)はひな祭り。
それらしい夕食をと思ったが、この日は呑み会。
お昼は、近所に軽で売りに来るお弁当500円也。
Dvc00015
最近、お昼はこれが多い。
ちなみに、この日の夜食は、『ぷりんどら』。
Dvc00016
みるからにも、食べてみても、名前の通りだった。
変わってるなと思って買ったのだが、結構今流行のよう。
味は説明の必要がないくらい明確。どらやきのあんこがプリンになったもの、そのまま。
期待通りというか、期待はずれというか。
ま、おいしくはあるのですけど。
しかし、この『ぷりんどら』、遠く西の湯布院(あぁ、温泉に行きた~い!)にある『花麹菊家』さんの創作菓子らしい。はるばる宇都宮まで来て、私の胃袋に収まったとは感慨深い?

で本日3月4日(木)の夕食は、これ。
Dvc00017
たっぷりレタスのオムチャーハン。
好きですねぇ。
好きなんです。
いいじゃないですか。
こんなんじゃ、痩せませんよ。ほっといてください!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

ブログパーツ

ココログにニコッとタウンブログパーツを貼り付けてみた。
Clip_1
ニコッとタウンが提供するScriptを貼り付けるだけ。
うまくいった。まぁ、こんなもんでしょう。

つぎに、はてなダイアリーにもブログパーツを貼り付けてみた。
ニコッとタウンのブログパーツを受け付けない。
代わりにというのも変だが、aboutmeのブログパーツ、
Aboutme
さらにTwitterのブログパーツを貼り付けた。
Twitter
aboutmeは、ブログパーツを複数箇所に貼り付けた場合、デザインが共有されるので、色など共通で使えるように配慮する必要があった。
Twitterの方は、手こずった。何種類ものブログパーツがあるのだが、どれもはてなダイアリーで受け付けない。
ようやく見つけたのがこれ。リンクや文字列など、少し修正を加えている。
はてなの方は、これで少し賑やかになったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »