« #58は肌がきれい | トップページ | 誕生日 »

2010年6月21日 (月)

今日は一気に二個作り

6月19日(土)、前回風邪気味で辛くて、#58の削りだけで終わってしまっていた。
そこで1回に1個しか作らないという決めごとをやぶって、今回#59と#60の成形を行った。
1回に1個しか作らないと決めたのは、どうしても2個一度に作ると雑になるという過去の経験から。

先ずは、#59。
粘土は、過去の茶碗の削りかすを集めたもの990g。よって、みなみ野土に外割15%で珪砂が入っているという構成は基本かわらない。ちょっとだけ、前回のシャモットも混じっている。
Dvc00129  Dvc00130
作り始めてすぐに失敗に気づいた。
粘土の捏ね方が適当すぎた。粘土の堅いところと柔らかいところが、所々に存在する。
これは乾燥時か焼成時に歪むなっと思いつつ、最後までやり通した。
もちろん壊してやり直す選択肢もあったはずだが、できなかった。
どうなるかという興味も少しある。

次は、#60に取りかかる。
粘土は、みなみ野土(水簸)800gにシャモット120gを混ぜる。
#59もそうだが、#58より大きく(径)作ろうという思いがある。
また、薄く作ろうという思いもある。同じ量の粘土で、より大きくするには、もちろん薄くしないとできないのだが。
#60(φ151)は#59(φ145)よりさらに大きく、そして薄くできた。高さはちょっと低いが。
Dvc00110  Dvc00120
形も悪くない。
ひょっとして会心のできか?
と独り満足していた。
しかし、大きくて薄くて、ロクロから外せない。
帰る時間が迫っているため、無理して外そうとした。
Dvc00131
ところが大失敗。
形は極端に四角に変形するわ、亀裂は入るわ。
悲惨な結果となった。
とりあえず、簡単に補修したが、果たして焼成時にどう影響するか。
考えただけでも恐ろしい・・・

|

« #58は肌がきれい | トップページ | 誕生日 »

陶芸日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/48689391

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は一気に二個作り:

» 悲惨 [麻沙左馬の自宅日記]
7月3日(土)、さて先ほどの続き。#60だが、結果は悲惨。   完全に、まったく、パーフェクトに、割れている。前回書いたが、原因は無理な移動にある。その時点で、亀裂は見えていたが、それを目をつむって修正し、知らぬ顔を決め込んでいたが、結果は、この通り。亀裂に沿って、二つに割ってみる。こんな機会は、滅多にない。 亀裂の内側にカビが生えているのがわかる。つまり早い段階で亀裂が深く入っており、乾燥するに従って、さらに亀裂が大きく深くなっていったということであろう。 これを見ると、自分で思っていたより、壁面... [続きを読む]

受信: 2010年7月19日 (月) 22時20分

« #58は肌がきれい | トップページ | 誕生日 »