« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月の7件の記事

2010年11月29日 (月)

駅のスタバ

11月29日(月)は、朝からお客さんを駅へお迎えに行った。
少し早かったので、すごく久しぶりに駅のスタバに入った。
Sn3d0090
新幹線で東京から通っていた頃は、ここでよく仕事したり、待ち合わせしたりしていたのだが、最近はほとんど使うことが無くなって少し寂しい。

この日は、この後餃子で早めの昼食を済ませて、大谷の方へ出かけた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土)

#67と一斉釉掛け3

せっかく写真があるので、釉掛けした4つの写真を載せます。
先ずは、#63と#64から
Sn3d0081  Sn3d0082
#63は最も薄く釉掛けした。

#65と#66
Sn3d0083  Sn3d0084
これらは、シャモット30のため肌があれている。
さて、どう焼きあがりますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

#67と一斉釉掛け2

さて、#67の削りに続いて、素焼きの終わった#63から#66までの4個に釉掛けをする。
Sn3d0078  Sn3d0079
#64の高台に細かな亀裂が入っている。#67と同様、この土も寄せ集めの土であり、どうもこのあたりに原因があるようだ。

Sn3d0080
釉薬は、自作灰釉II(灰:長石=60:40;2010/3/6作)を薄目にして掛けた。
前回の全滅の印象がまだ強く残っており、灰100%ではないので大丈夫だとは思いながらも、やはり不安があった。

さて、これらがどう焼き上がるのか。
薄掛けが吉と出るか凶と出るのか、結果は年内にわかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

#67と一斉釉掛け1

11月20日(土)、まずは#67の削りから始める。
乾燥させた#67を削るため、手にとってみると、なんと底に大きな亀裂が入っていた。
大きく深い亀裂で、高台にどうしても掛かってしまう。
簡単には、削りでごまかせないと判断した。

そこで考えたのが割高台。
Sn3d0075
亀裂の場所と深さを避けても一箇所の割高台でなんとかなった。

Sn3d0077  Sn3d0076
成形時には気づいていなかったが、かなり上部で歪みがあった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月18日 (木)

携帯の交換

11月中旬に仕事用の携帯電話を交換しました。

壊れたわけじゃなくって、指紋認証の付いたタイプへと。
Sn3d0054

(左が新しやつね)

ちょっとめんどくさいけど、まぁ安心。

でもね、新しい方はカメラが付いてないんだ。だから、今後ブログの写真は、もう一台のサイバーショット携帯で撮ることにしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

一歩ずつ前進の#67

11月6日(土)、まずまずの出来と思った#66の削りを始める。
Dvc00030  Dvc00031
改めて、削りながら形を眺めると、ちっともまずまずでは無い。
#66に限らず、最近のものに言える話だが、底が平坦すぎる。
もっと丸みを持たせたい。そう思った。

その反省で、#67にとりかかる。
底を半球状にしようと試みる。
Dvc00034  Dvc00036
しかし、敵はしぶとい。
もちろん#66より底は丸くなったが、そちらに集中しすぎて、粘土の芯がずれてしまった。
途中で気づいて修正したが、完全ではない。
様々な失敗の積み重ねで、いずれは成功する・・・はずなのだが、
何時まで経っても、こっちを頑張れば、あっちで失敗。
なかなか先は長いぞ。

そして、本日は素焼きの窯詰め途中だった。
Dvc00037
今日削った#66までは、窯に納まる予定だ。
次回は、釉掛けだな。
これはこれで、あの大量ボツを再現しないよう、考えがある。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新ジャンルに挑戦

最近、自炊ネタ書いてないですが、まぁそこそこ毎日自炊してます。

でも、書くほどのこともなくってね・・・

で、今日はちょと新ジャンルに挑戦してみました。

その前に、今朝のブランチ。

Dvc00038
キャベツと玉ねぎの野菜オムレツ。
でっかいけど、それは野菜が沢山だからね。
えっ?!、マヨネーズとケチャップかけ過ぎだろうっ!って?
そこ突っ込む?!
そうだよね、私もそう思うよ・・・

さて、次に夕食。
今日は、手作りコロッケが突然食べたくなったのであった。
コロッケ難しいし、作ったこと無いし・・・と思ったが、そこはそれ。
このチャレンジャー麻沙左馬は、食べたいと思ったらまっしぐらー
先ずは、ポテト2個皮を向いて、水に浸して電子レンジへGO!
次に玉ねぎ半個のみじん切り。
そしてキャベツ握りこぶし量を、やはりみじん切り。
さあ、次が問題!
牛肉です。ミンチではありません。
以前、飲み屋のママが『私、ミンチ買わないわよ!、全部包丁でミンチにしてしまうんだから~♪』というのを鵜呑みにして・・・
しんどいだろうなと思いながら、牛肉赤身のみじん切り開始。
やはり、なかなか切れない。研いで切れ味鋭い牛刀とかじゃないと、この最近研いでない万能包丁ではグリグリしないと切れないのですぅ。
さて、ネタが揃ったので、フライパンで玉ねぎ、牛肉、キャベツに塩コショウして炒め、ちょっとだけ冷まします。
ポテトが茹で上がったので、ボールに移し、フライパンの具を移して、ポテトをつぶしながら混ぜます。
熱いのでお玉で潰してたら、ちょっとお玉が曲がっちゃった・・・ハハハ
混ざったところで、ボールの中で巨大コロッケの形を整えて、小麦粉をまぶします。
そして、溶き卵、最後にパン粉と。
こんなでかいと、超大変です。
フライパンを洗って、オリーブオイルを5mm位の深さまで入れて熱します。
そして、そこに巨大戦艦コロッケ号が進水~♪
ジュワジュワ、ジュワワ~
十分に底面に色がついたところで、反転!
さらに、ジュワジュワ、ジュワワワ~
こんがりきつね色になるまで、ジュワワワワ~
で、完成。
Dvc00041  Dvc00042
でっか~いっ!
どうよどうよ、崩れもせずに完成しちゃったよ。
ご飯に、コロッケだけかいっ!って突っ込みは無しね(笑)
だって、しんどいんだもん。

さて、お味は?

うっま~い!
これよこれっ!
この味、まさに手作りコロッケよ!
もうなんだか、今日は超最高。

この後、コロッケは半分弱を明日のお昼用にとっておきました。
明日、また楽しみます!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »