« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月の8件の記事

2011年1月29日 (土)

最近の行きつけ

宇都宮の自宅側にデニーズがある。
歩いて3分程度の距離。
以前も時々利用していたのだが、最近利用頻度が高くなっている。
20110116ipod_005
土日のモーニングが多いが、夕方や夜も、ここでノートPCを開いて仕事することが増えた。
どうしても自分の部屋だと、他の誘惑が多い。

ところで、ここのデニーズは、飲み物がドリンクバーに代わった。
デニーズは、これまでコーヒー以外は、1杯のみとおかわり自由という選択になっていた。
おかわり自由の場合は、おかわりの度にお店の方にお願いする方式。
でも、ここはすべてがドリンクバーとなっている。
他の外食産業は、ほぼそんな感じなので、それに追従したのか。
コーヒーしか飲まない私には、事実上の値上げなのだが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月)

cafe rePas(ルパ)

1月8日(土)、陶芸中に新しく出来たカフェの話を聞いた。
カフェ好きの私が行ったことがないどころか存在も知らなかったなんて・・・

でさっそく探索。
八王子みなみ野駅から真っ直ぐバス通りを登って行くと左手にあった。

名前は、cafe rePas(ルパ)
駅からだとかなり歩く。
Sn3d0182
白い壁に白いドア、小さな窓と、少し閉鎖的な感じのするお店。
でも、外にメニューが置いてあるので、恐怖感はないな。

まだランチの時間だった。
中に入ってみるとスペースの真ん中に大きなテーブルがあり、そこにランチのブッフェメニューが置いてある。
その時、お客は私だけ。
内装も白基調でテーブルも椅子も白だったと思う。
殺風景な感じもするが、こんな感じが好きな人もいると思う。
私も別に悪い気はしないし、落ち着かないなどということもない。

私は、満腹だったので、飲み物だけでいいかお店の人にたずねてみたところ問題なし。
飲み物は、ドリンクバーのみとなっていた。
さっそく、コーヒーを注いで席に着く。
Sn3d0183  Sn3d0184
お客が来ないので、少々居づらい感じはあったが、しばし読書の時間を満喫した。

ところで夕食はどうなっているのかなと思い、食事のメニューを見せて下さるようにお願いしたところ、夕方からは完全予約制でメニューが無いとのことだった。
う~ん・・・、どういうコンセプトなのか、しばらく考えたがよくわからない。
とにかく予約しないといけないし、メニューは予約時に決めるみたい。
どこかにお一人様でもどうぞと書いてあったが、そんな面倒なことする人いるのかな?

店の名前にCafeとあるけど、実際にはちょっとカフェとは違う感じだね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月23日 (日)

うふふのうなぎ

うなぎって、ほんとーに旨いよね。

連チャンで浜松産鰻の蒲焼を使った夕食。
Sn3d0192  Sn3d0196

どうやって食べても旨いよねぇ~

もう感激で一杯。

こんなの自炊とは言えないかもしれないけど、美味しいからOK!

そんな翌日は、普通に余り物で作った肉の入っていない肉じゃが。
Sn3d0197
まっ、うまけりゃいいのよ。何でもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

#69の削り

1月22日(土)、今日は#69の削りです。
心配した乾燥による亀裂も、今のところは見当たりません。
少し乾燥が進みすぎて、粘土が堅い。
慎重に少しずつ削って行く。
Sn3d0194
写真で見ると、なんだか歪んで見えるなぁ。
#69は口周辺に反りを付けていない。
しかし、堅いので削るのに時間がかかる。

Sn3d0195  Sn3d0193
いいのかどうかよくわからない。
結局焼けてみないと・・・
もう少しイメージしてみよう。
次の#70のためにも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

Apple iPod touch 64GB MC547J/A

さて、今から4年前の2月だった。
初めてiPod Classic (30G)をGETした。
その時も、どうしてもiPodが欲しかったというのではなく、何か面白いことができるかな程度の思いだった。
その後、iPod Classicは80Gへと一度グレードアップした。

今回もそんな感じだった。
iPod touchは、Wi-Fiができるので、さらに面白いことができるのではないのか?
最低でもiPodとして使えるのだし、画面も大きくなる。
さてではどこで購入しようか?
まずは、価格.comで調べてみた。
検索してびっくり、こんなことがあるのか?
なんとamazon.comが最安値ではないか。
後は、みんな横並び。

信じられないと思いながらも、amazon.comの『ショッピングカートに入れる』ボタンをポチッと。
そして二日後には、手元にiPod touchが届いた。
さっそく、Classicから乗り換えを開始した。

Sn3d0175  Sn3d0176

先ずは、最低限のiPodとして機能していただく。
そして、そこから約2週間後の今に至る。
毎晩、何がしかのアプリをダウンロードしたり、設定を変えてみたりして遊んでいる。
メールやWebがWi-Fiで見れるのが、意外と便利だった。布団に入ってても確認できる。
これでモバイルWi-Fiがあれば言うこと無いのだろうが、それはまだ。
FaceTimeという、テレビ電話も試してみた。意外と遅延が大きく感じたし、電波の弱いところでは使えない。

iPod touchは、Wi-Fi対応でネットでコミュニケーションできるということを体験するためにも?実は、そう

Sn3d0177

iPod touchを2台購入したのでした。
ま、もう一台は私のではないのですが。
さて、これからどれくらい、このiPod touchが私を楽しませてくれるか。
それが楽しみ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

雪まみれ

土曜日の朝、何年ぶりかで東京設計管理研究会の新年度幹事会に出席するため宇都宮から新幹線で東京へ向かった。
何年ぶりかの幹事会で、どうにも頭がついて行けない。
そんな数時間を過ごした後、席は夜の部へと移る。
ブランクはあっても、まったく違和感はない。
しかし、昨夜ほとんど寝ずに資料作成していた私は、正直早く帰って休むことだけを考えていた。
唯一、気になるのは夜から宇都宮がミゾレだという予報が出ていたこと。
傘も持たずに出てきた私は、それが気になって仕方がない。
みなさんが2次会へと移動し始めたとき、思い切ってお先に失礼させていただいた。

さっさと宇都宮へ帰った私は、新幹線の窓から雪景色の宇都宮が見えてきて驚いた。
ミゾレで濡れながら帰ることを思えば、ラッキー!とは思ったものの、かなり降っている。
Pap_0004  Pap_0006

激しく振り続く雪の中を、傘もなく歩いて帰宅する私。
Pap_0003

頭の上は、真っ白になっていました。
明日は、晴れるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

ひねり始め

1月8日(土)、2011年の陶芸初めです。
昨年は、12月25日に#68の削りで終わっているため、今回は削りはありません。
2011年は、#69で始まります。
さて、今回の粘土は、前回までの使いかけ粘土の寄せ集めです。
そのため、みなみ野土は変わりませんが、外割15%で入っているのが、シャモットだったり硅砂だったりが混じり合っています。
まあ、それも出来上がりの楽しみとしましょう?

ところで、#67が乾燥時に底に亀裂が入り、それを避けて割高台にしたことを以前書きましたが、本日手にとってみるとなんとさらに亀裂が進行していました。
Sn3d0178
亀裂は、貫通こそしていませんが、かなり深そうです。
焼成で、割れるかもしれませんね。
原因を考えていたのですが、問題は寄せ集め土にあると結論づけました。理由は、少量の混ぜ物の違う、水分量も違う粘土の集合体を十分に練って均一に出来ていなかったということにあると思われます。
そこで、今回の#69の土は、十分に練って混ざるように努力したつもりです。それでも、後から考えると少し足りなかったかも。
Sn3d0180  Sn3d0181

作っているときのヒビ割れは、かなりひどい。
丁寧にヒビを修正しながら、作っていった。
こうやって写真で見ると、若干歪んでいるのがわかる。
やっているときは疲れて、そこまで気が回らないのか。

それでもわずかに前進していることを感じる。
今年も一年精進。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

大晦日は映画三昧で暮れていく・・・

12月31日(金)大晦日

この日は、宇都宮で独り過ごしたのだが、初めは温泉旅館にでも行って年越ししようかと計画したが、元日から東京へ移動する必要ができたため計画を変更した。

そして行ったのは映画館。
ネットで事前に時間があかないよう考えて、チケットを購入しておいた。
Sn3d0152

1本目は、トロン:レガシー(3D)
ちょっと寝ちゃいました。いきなりかー!
やっぱり前作を再度確認しておくべきだと後悔しました。

決して深い話ではないんです、でも話がよく見えない・・・
そのもやもや感が。
正直ディズニーにしては二流な作品だなと感じました。
今となってはCGも目新しくはなく、3Dになっただけ。
前作の感動はありませんね。
アクションもまぁ普通。
なんだろ、ちょっと残念かな。

さて2本目は、SBヤマト
最近の日本映画のVFXいいですね。質感もいいと思います。
全部VFXで終われば、アニメの延長でもっとよかったかも^^
気になったのは、ブラックタイガーの飛行軌跡が漫画的に変だったくらいかな。
小道具、大道具もよく出来てると思いました。
一番違和感をおぼえたのは、無意味な古代と森のからみ。
無意味じゃないな、無理な挿入。こんなときに、そんなこと長々と話をしてる時間はないだろう!と突っ込ませる台本に問題あり。監督の能力かな?
その辺りは、もっとうまく無理なくやってほしかったな。
ストーリーと言えば、やっぱり1本の映画でヤマトの全ストーリーを完結するのは難しいですね。それにガミラスとイスカンダルが双子星ではなく、XXX(ああここはしゃべっちゃまずいですね)なのが気になったし、おーいそれってマクロスからパクったろっていうXXXX体になってるしね。ま、その程度のアレンジはOK。
キムタクは、巷で言われてるほどひどいとは思わなかった。でも、髪切ってほしかったな。
キスシーンも、ちょっと無理やりちゃうっ?って感じだったけど。
総合的には、中の上ではないでしょうか。
あくまでも個人的な感想ですので、怒らないでください。

そんな大晦日で、自宅に戻ったのは23時頃。

大急ぎで、年越しそばを準備して食しつつ、2011年を迎えたのであった・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »