« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の14件の記事

2011年12月31日 (土)

正月飾り

12月31日(土)、いろいろあった一年だった。
この短い人生のなかで、もっとも深く打ちのめされた年であった気がする。
それでもまだ生きている。
来年も、そして再来年も生き続けるために、明日を迎えよう。

とりあえず部屋の中に正月らしさを、というコンセプトで鏡餅を飾った。

Sn3d0321  Sn3d0324

お気に入りの最新茶碗に暫し脇へ移っていただいて、鏡餅に変更!
これでちょっとだけ、正月らしさがだせたかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月23日 (金)

Xmasイブの準備

12月23日(金)、Xmasイブに向けてイルミネーション類のセッティング。
Sn3d0293  Sn3d0294

ツリーも雪だるまサンタも刻々と色が変わっていく・・・

ほんの2,3日のためだけの飾り達。
それでも一瞬の雰囲気を盛り上げるために、一生懸命輝いてくれている。

また、来年もお目にかかれるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月22日 (木)

寿々喜のうなぎ

12月22日(木)、Xmas3連休の前日。
なんとなく独り呑みに行く前に、うなぎが食べたくなった。
そこで何ヶ月ぶりかで、『寿々喜』にうなぎを食べに行った。
本当は、毎週でも行きたいところだけど、さすがにそれはね。

先ずは、熱燗を1本。
その後、鰻重。
Sn3d0288

やっぱり旨いねぇ~
最高!

これで、また生きていける!
そんな感じにしてくれるよ。

残念なのは、いつも酒の肴にしていた、骨煎餅が随分前から無くなったこと。
これはこれで、とても残念だけど、でも鰻だけでも十分価値がある!

ごちそうさま。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月20日 (火)

年賀状印刷

12月20日(火)、年賀状印刷に向けて大急ぎで注文したプリンターが届いた。
選定の理由は、慣れたEPSONであることと、コンパクトであること。
それと年賀状が印刷できればいいので、それほど高性能である必要はないことと、さらに言うならスキャナーとして利用できること。
そして安いこと。
結果として、『EPSON Colorio インクジェット複合機 EP-804A』になった。
価格.comで調べてみたが、amazon.comも十分に安いことがわかったので、常連のasazon.comで申し込むことにした。

届いたプリンターを、さっそく開梱して設置。
とりあえず置く場所が無いので、テーブルに下に仮設置。
いずれちゃんとした場所に設置してあげるつもり。
Sn3d0330   

PCには無線でなくUSBで接続しようとしたが、USBケーブルは同梱されておらず、慌てて買ってきた。
携帯端末からの無線印刷を前提にしているようだが、無線での印刷には少し不安がある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

ブログに翻訳機能組み込み

12月18日(日)、先日見つけたGoogleのWeb翻訳機能をココログに組み込んで見ることにした。
Googleのページを参考に、ココログのマイリストへスクリプトを埋め込む。
多少の微調整をした後の翻訳プルダウンメニューは、こんな感じ。
Clip_1

メニュー無しでも、ブラウザの言語を認識して自動翻訳する機能や、部分のみを翻訳する機能などもあったが、確実さとわかりやすさで選択した。
さっそく、中文に翻訳してみる。
プルダウンメニューで中国語を選択すると、あっという間に・・・
Photo

韓国語とヒンディー語も試してみる。
Photo_2  Photo_3

この通り。実際にどの程度理解できる文章になっているかは不明です・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

#76

電動ロクロ三つ目の作品。
成形は、2011年10月15日。
Sn3d0286
形も雰囲気もいい。
結果から言えば、収縮によって大きさ小さすぎ。
収縮率の違いもあって、茶碗の径と比較して高台が大きすぎた。
小さい割に重い。
ちょい重めのミニ茶碗と理解してなら使えるか?
Sn3d0285  Sn3d0287
高さ:73mm、口径:108mm、高台径:66mm、重量:400g
粘土:みなみ野土1000g
釉薬:自作灰釉III(灰60:長石40)
素焼き窯、本焼き窯:電気窯




| | コメント (0) | トラックバック (0)

#75

電動ロクロ二つ目の作品。
成形は、#74と同じ、2011年9月17日。
連続して成形した。本当は、こちらが先だったと思う。
Sn3d0283
腰砕けになっている。
もともと、このような形にしようと思って作ったわけではなく、上に引き上げられなくてできた形状なので、色々あってもやむを得ない。
Sn3d0282  Sn3d0284
茶碗が傾いているのは、下に敷いている鍋敷きのせい。
高さ:67mm、口径:120mm、高台径:59mm、重量:355g
粘土:みなみ野土1000g
釉薬:自作灰釉III(灰60:長石40)
素焼き窯、本焼き窯:電気窯





| | コメント (0) | トラックバック (0)

#74

12月17日(土)、どきどきしながら焼成後の茶碗を受け取った。
ほっと、一安心。
特別、崩れても割れてもいない。
全体的に、やはり釉薬が厚かった。
特に気を遣ったはずの内側が、思ったより厚かった。

さて、#74。
電動ロクロでの初の作品。
成形は、2011年9月17日。
Sn3d0280
三つともそうだが、収縮が著しい。
径、高さともに約20mm収縮している。
高台を高くしたのだが、これだと割高台にした方がよかったかもしれない。
Sn3d0279  Sn3d0281
高さ:93mm、口径:122mm、高台径:58mm、重量:440g
粘土:みなみ野土1010g
釉薬:自作灰釉III(灰60:長石40)
素焼き窯、本焼き窯:電気窯




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月14日 (水)

ようやく病院へ行って来た

12月14日(水)
以前から病院に行くべきだと言われながら、
バンドエイドで済ませてきた右手薬指の傷だが、
さすがの私も改善の余地無しと判断し、病院へ行くことにした。

きっかけは2,3週間前に、かゆくて指をかいたのが原因。
それがもとで体液がにじみ出るようになって、応急処置として傷テープをぺたんと貼っていたが、傷が乾かない。
何せ頻繁に手を洗うし、風呂や洗顔、炊事と水を使う機会は多い。

最初、かかりつけの皮膚科に行ったのだが、範囲外だと追い返され、隣の形成外科を受診するようにと言われた。

結果、皮膚科、形成外科と二つ受診したため、5時過ぎに行ったのに終わったのは8時過ぎだった・・・

形成外科のお医者さんは、よくしゃべる。いい人なんだが、そのせいで待ち行列が長くなる。そのお医者さんに、こんな状態になったのは見たこと無いなぁ~、そのため原因の特定も容易ではないと言われた。

濡れた傷テープをそのまま放置していたのが、細菌を繁殖させる原因になったと思われる。
一応、細菌とカビの2方向で培養検査するということになったが、カビの場合は結果が出るのに3週間ほど掛かるらしい。
ぜひ、それまでには完治していてほしい。
Sn3d0271
塗り薬と飲み薬を処方してもらったが、薬局でガーゼだのテープだの買い込み、帰りのコンビニでポリ手袋を買い込んだ。ポリ手袋は、炊事と風呂に入る時に使おうとの魂胆。
医者からも、早ければ三日程度で傷が改善すると言われたが、それは原因と薬が合致していたらの話し。
ぜひ、三日で改善して欲しい。
あぁ、キーボードも大変打ちにくいよぉ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月13日 (火)

Xmasに向けて・・・

12月13日(火)、amazon.comから荷物が届いた。

今年のXmasパーティーに向けた買い物。
といっても自宅用の簡単な飾りなんだけどね。
色々見て回ったけど、結局これと思うものが無くて、少し焦ってた。
え~いっ!ネットで買っちゃえ!ってことで、amazon.comで。

こんな可愛い(小さいという意味も含めて)飾り達。
Sn3d0269

結構安上がりだったかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

またまた今年最後の金美健

あぁ、前回のは金ビ研でしたね。
12月6日(火)、宇都宮へ引っ越してから年に1,2度しか参加していなかったが、今年5月に東京に戻ってからは、ほぼ皆勤賞?

そして、今年最後の金美健は、南青山のVelours(ベロア)で開催。
でもね、これがわかりにくくって、随分迷いましたよ。

2011年ファイナルは、古庄里吉さんのタップで始まった。
生でタップダンスを見るのは始めて。
それよりも、改めて古庄さんをまじまじ見ると、まじイケメン。
周りの女性の目つきが違う(笑)
私の席の前には、松本浩代さんが座っており、リング上で拝見したことはあったけど、お話しするのは初めて。
会の最後の方には、吉田万里子さんも来てましたね。軽く挨拶しただけでしたが。
そして、MisaChiさんのライブ。MisaChiさんとも何度もお会いしているし、一緒にカラオケに行ったこともあったけど、やはりお話しするのは初めて。
いかに私が、最近社交的で無かったかがよくわかる。
そしてMisaChiさんの最新シングルにサインしてもらった・・・
Sn3d0272
誰かに自慢できるかなぁ?
そういえば、以前も年末の会のライブでCDを買ったなぁ。

で、気づいたらカラオケの2次会。
帰宅は、やはり零時を過ぎていました。
あぁ、明日は朝からISOの審査なのに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

続いて削り二つ

12月3日(土)、釉掛けに続いて削り。
先ずは、#77から。
Sn3d0259

Sn3d0258  Sn3d0260
削り後の重さは、467g。
大きさの割には、これまでになく軽いかも。

そして、#78。
Sn3d0262

Sn3d0261  Sn3d0263
少し高台の切り口が斜めになっているが、あまり気にしないでおこう。
内にドベの垂れた後が残っている。これは、ちょっとまずかったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電動ロクロ初の釉掛け

12月3日(土)、今日まずは釉掛け。
#74
Sn3d0245  Sn3d0254

#75
Sn3d0248  Sn3d0255

#76
Sn3d0251  Sn3d0256

釉薬は、もちろんこの前作ったもの。
Sn3d0253
ボーメ度など測らずにいつも感覚だけで掛けている。
そのため、今回少し厚めに掛かってしまった。
垂れないか、少し不安・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

androidタブレット

12月1日(木)、タブレットのカバーが届いた。

そう、ずっと迷っていたボタンをポチリと押したのは、11月22日(火)だった。
それは、ACERのandroidタブレットである『ICONIA TAB A500-10S16』。
Sn3d0238  

iPad2とは、まったく操作性も仕組みも異なるため、それなりに使えるようになるまでに時間がかかった。iPad2より厚くて重いが、安いのがポイント!
そしてFlashが動くのも重要!
とか思ってたのに、adobeはモバイル版「Flash Player」の開発中止を発表するし・・・
だからといってネット上のサイトが、すぐにHTML5になるわけではないので、これはこれでやはり意味があるのだが。
と、4,5日使っていると、やはりカバーが欲しくなった。
で、買ったのがこれ、『I-O DATA ICONIATAB-A500用ソフトレザーケース オレンジ IS-PULC-ITA5/O

色が結構気に入ってる。
しかし、問題は厚み。
ノートPCのように厚くなってしまったタブレット・・・どうよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »