« 一気に焼成 六個の抹茶碗 | トップページ | さくら館(赤坂) »

2012年4月 7日 (土)

Japanese garden cafe 庭

4月7日(土)、翌日の花見に備えての下見で歩き回った。

あれ、こんなところにレストランが出来てる。
Sn3d0517
後でよってみるか。

さすがに八王子は、花見にはまだ早い。
Sn3d0519
明日の花見どうするかと考えながら、先ほどの店に引き返す。

この新しくオープンしたと思われるレストラン。
Japanese garden cafe 庭
建物は若干安普請に見えるが、テラスがあり季節によっては良い感じかも。
しかし、中に入ってビックリ。
バイキングだった。
思わず引き返そうかと思ったのだが、中から人が出てきて誘い入れられた。
バイキングは、前回の『cafe rePas(ルパ)』もそうだが、どうも好きになれない。
メニューは、WEEKENDメニューだが、以外と高い。
Sn3d0520

食べ放題で提供するためだろうが、この価格は高いと思う。
だいたい食べ放題がいいなんていう奴が、こんなところに来るのか?
学生をターゲットにするには、店の雰囲気もずれているように思えるのだが。
私は、結局バイキング一皿+あつあつ陶板ハンバーグをオーダーした。
Sn3d0521  Sn3d0523

しかし、それにしてもわかりにくいメニューだ。
もう少し、顧客にわかりやすい仕組みにしてほしいね。
このメニューだとバイキング食べ放題を選択すると、御飯と汁が付いていないことになる。
本当にそうなのか?
バイキングの料理も昼時終わりの時間だったこともあり、空っぽの皿もあってあまり選択の余地がなかった。これがバイキングの欠点だよね。
特に私が選択した、一皿限りのバイキングでは、食べたい料理の存在するタイミングが重要になってしまう。あまり、いい仕組みではないね。
バイキングのメニューもあまり特徴の無いもの。
cafe rePas(ルパ)』の方がはるかに主張がある。
そして差額から逆算すると700円のハンバーグ。
ハンバーグはおいしかったが、にんじんが冷凍ですってすごい自己主張していたのが残念。

どうも最近できた店は、どこも残念な感じが否めない。
今後の精進に期待したい。

|

« 一気に焼成 六個の抹茶碗 | トップページ | さくら館(赤坂) »

食い物日記」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰です。

食事するのにわかりにくいレストランはストレスになってしまう。
それにご飯もポテトも量が多い。
お互い中年チョット過ぎですが、このようなメニューはなるべく避けましょ。
今後の定期健診のために & 大事な×2 三姉妹のために

ところで八王子のお花見はいかがでした?

投稿: WEISS | 2012年4月21日 (土) 19時59分

WEISSさん:
御飯大盛りに見えますが、実は器がとっても小さいんです。
だから少ししか盛ってません。
でも、確かにこんなメニューは避けた方がいいですよね。

花見の方は、なかなかよかったですよ。
いつもと違う場所に行ったのですが、それなりに桜も咲いてて、とても綺麗でした。

投稿: 麻沙まさ | 2012年4月21日 (土) 21時51分

麻沙まさ さん

写真では器の大きさがわからなかったわ。
今年もお花見を楽しめて良かったですね。
これからは八重桜かな?

何故か今年は変な気持ちになって「来年はお花見ができないかもしれない」というのが心の中でいっぱいになり、体調をみながら沢山歩いてしまいました。横須賀米軍基地も行きGeorge Washingtonに乗ったり。それらが悪かったのか、両脚に痛みがでて不自由になり寝込んで凹んだり、良くなったりの繰り返しで今日に至ってます。温存療法で頑張ります。手術は絶対にイヤ!

寒暖差が激しいですから体調にはお気をつけて。

ではでは。

投稿: WEISS | 2012年4月21日 (土) 22時24分

WEISSさん:
そうですよね、写真はどうみても丼飯に見えますね。

躰気をつけてくださいね。
のんびり行きましょう。
まだきっと、もう少し先は長いと思いますから。
お互いにね。

投稿: 麻沙まさ | 2012年4月21日 (土) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/54477066

この記事へのトラックバック一覧です: Japanese garden cafe 庭:

« 一気に焼成 六個の抹茶碗 | トップページ | さくら館(赤坂) »