« 唐九郎のやきもの教室 | トップページ | 茶道具鑑賞便利帳 »

2012年6月16日 (土)

代わり映えしない

6月16日(土)は、#86の削りから。
前回、かなり良い感じにできたと思っていたのだが、削り終わってみると、どうもいつもと代わり映えがしない。
Sn3d0716

Sn3d0715  Sn3d0717

腰を綺麗に丸くするつもりだったのだが、結局いつものように張ってる感じだ。
このあたりが今後の課題かな。

そして#87。
#86同様、過去の再生土。
土は大事にしなきゃね。
Sn3d0719

Sn3d0718  Sn3d0720

あんまり乱暴に押したため、なんだかハート型になってしまった。
乾燥で多少元に戻ると思うけど。
今回も牛ベラを使って成形した。
しかし、土の水分が少なかったようで、土が硬く、うまく引けなかった。
腰の丸みの確保と牛ベラ使用になれるのに、まだ当分掛かりそうだ。
少し、失敗覚悟でトライしてみるかな。

この日、次の土を仕入れるために家政学院大学に研究成果として提出する茶碗として#77と#82を持参した。

次回は、釉掛けの予定。

|

« 唐九郎のやきもの教室 | トップページ | 茶道具鑑賞便利帳 »

陶芸日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/54987602

この記事へのトラックバック一覧です: 代わり映えしない:

« 唐九郎のやきもの教室 | トップページ | 茶道具鑑賞便利帳 »