« 夜食 | トップページ | 渋谷J-POP・CAFE »

2012年6月 2日 (土)

強い復元力

6月2日(土)、2週間空けて#85の削り。
先ず前回、ロクロからハズした後にかぶかせたことを書いたが、乾燥段階でほとんどきれいに戻ってしまっていた。
無理に外的力で変形させたものではないから、復元力の方が強かった。
形状記憶茶碗だ・・・
Pap_0034

Pap_0035  Pap_0033

腰の部分、かなり頑張って削った。
そのかいもあって軽め。
また、胴の膨らみも削りによって気にならなくなった。

さて、次は#86にとりかかる。
粘土は、過去の再生土(みなみ野土+硅砂外割10%)を使用する。
今回の特徴は、ヘラを使ってみること。
まるい木片のヘラと牛ベラを用意した。
結果、牛ベラの方が使いやすそうだったので、こちらに決定。
Pap_0031

Pap_0032  Pap_0030

初めての牛ベラは、なかなか難しかったが、手だけで成形するより思った形にできたと思う。

|

« 夜食 | トップページ | 渋谷J-POP・CAFE »

陶芸日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/54868664

この記事へのトラックバック一覧です: 強い復元力:

« 夜食 | トップページ | 渋谷J-POP・CAFE »