« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月の15件の記事

2012年8月25日 (土)

蓬莱橋

SLの後は、少し移動して『蓬莱橋』を渡りに行った。
Sn3d0987  Sn3d0986

ここ『蓬莱橋』は、「世界一の長さを誇る木造歩道橋」としてギネス認定されているらしい。
そして橋を渡るには、100円必要。
Sn3d0988  Sn3d0989

長い長い、全長900メートル弱。

往復するには、結構な時間が掛かる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度はSLの旅

さて千頭駅までバスで折り返した後、そこからはSLの登場!
Sn3d0979  Sn3d0980

いいねぇ~、汽車の旅は。
でも、なんだかみんなは呑み疲れ?
Sn3d0981  Sn3d0982

そして終点、新金谷駅へ到着。
Sn3d0984  Sn3d0985

到着時に車内アナウンスで、この後SLは転車台で方向転換しますとあったので、転車台で待ち伏せて、その様子を撮影したのがこれ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

あぷとラインの旅

翌日の8月25日(土)、朝から千頭駅まで移動し、そこから『あぷとライン』で移動。
この『あぷとライン』には2009年の7月に寸又峡温泉へ行った時にも乗ったが、その時の楽しいイメージがよみがえる。
Sn3d0961  Sn3d0962

駅では、また変わった物を見つけた。
Sn3d0963
しずおかコーラ』、緑色しているが、味はしっかりとコーラだった!

『あぷとライン』が発車し、閑蔵までアプト式鉄道の旅。
Sn3d0968  Sn3d0971

接阻峡温泉で途中下車し、昼食をとる。
Sn3d0975  Sn3d0976

そして、また移動。
Sn3d0977  Sn3d0978

閑蔵駅からはバスで千頭駅まで折り返した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月24日 (金)

秀水(島田)

8月24日(金)、夕方は磐田からJRで島田へ移動。

Sn3d0957  Sn3d0958

そして軍鶏料理の店『秀水』へ。

Sn3d0959  Sn3d0960

もうなんか、久しぶりにリラックスして、何呑んだのかも覚えていない・・・
鳥料理も旨いし、酒も旨いし、話しも盛り上がるし・・・
毎日、こんなだといいのにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミュニケーションプラザ

8月24日(金)、磐田市にあるヤマハ発動機のコミュニケーションプラザを訪れた。
今回で2,3回目になる。
4階にある天井の高い応接室に通していただき、紹介ビデオを鑑賞した後、様々な意見交換や質疑応答をさせていただき、大変有意義な時間を過ごすことができた。
さらに、その後はたっぷりと時間を掛けて、展示を見学した。

今回の目玉は、これ、LEXUS LFAのエンジン『1LR-GUE』。
Sn3d0948  Sn3d0950
エンジンには、組み立てエキスパートの名前が入っている。
F1のV12エンジンの音が聞けなくなったのは、今でも悲しい・・・

そして、年甲斐もなく大型バイクにまたがってみる。
Sn3d0951  Sn3d0953

この後、調子に乗ってシミュレーションコーナーのバイクにまたがり280Km/hに挑戦してみた。モニターの景色の流れが速く、それだけで少し怖くなってしまった。
Sn3d0954  Sn3d0955

その後、4階の応接室に戻り、再びまじめなお話しをさせていただき、本日終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月18日 (土)

器として

いつも一緒に陶芸をしている方から、チョコレートをいただいた。
Sn3d0943

これは!と思い、抹茶碗に盛ってみる。

Sn3d0945

まぁ、こんな感じ。
このまま冷蔵庫へ直行。
少しずつ、いただこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓流

陶芸の後、いつもの『とりとん』で焼き鳥と芋ロックでもと思い店に入った。

それは、入る時にも感じていた。
店の外には、こんな看板が・・・
Sn3d0940

なんだろと思いながら、店に入る。
なんだかやたら韓流のポスターや、韓国のメニューが目につく。
どうしたんだぁ?
料理もそうだが、酒も韓国ビールだって。
Sn3d0942

まぁ、この方が人が入るのかな?
食べたいもの食べて、飲みたいもの飲めるのなら、まぁどうでもいいけど・・・
と思いメニューを開く。
あれ?
焼き鳥のメニューが無い。
何度確認しても無い。しかたなくお店の女の娘に聞いてみる。
『すみません焼き鳥は、夜だけなんです。』と返ってきた。
えーーーー!?
なんだよそれ、じゃあ俺は何しにここに来たんだぁ?
超がっくり来た私は、芋ロック一杯と韓国風味付けの肴で早々に退散した。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

続いて釉掛け

削りに続いて、#87の釉掛け。
釉薬は、いつもの自作灰釉III(灰:長石=60:40)を使用する。
Sn3d0937

Sn3d0936  Sn3d0938

ハート型は、未だ健在。
釉掛けは、外を一回先に掛けて、内側、そして外に重ね掛け。

最後に、土練り。
そぼろ状態だった粘土を、再度つぶして細かくし、荒練りする。
Sn3d0939

少し、粘土らしくなってきたが、菊練りは無理。
水気を加えて、また寝かせる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロックカップの削り

8月18日(土)、#88,#89の削り。
先ずは、#88。
Sn3d0931

Sn3d0930  Sn3d0932

大きさの割には、少し思い。削り後で345g。

そして、#89。
Sn3d0934

Sn3d0933  Sn3d0935

二つ目とあって、若干いい感じ。
どちらも、もう少し垂直に立ち上げたかった。
収縮を考慮したのだが、少し大きめだったかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月13日 (月)

トルコライス

やっぱり長崎人は、トルコライスに執着がある。
またまた、『66ダイニング六本木六丁目食堂』で、定番とも言える『ポークカツのトルコライス』。
Sn3d0896

トルコライスは、こうでなくっちゃ!
そう思うけど、しかしこの歳になると、さすがにきついかも。
でも食べたくなるんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月11日 (土)

夏休み映画三昧

8月11日(土)、夏休み9連休初日。
この日は、前からIMAXのダークナイト・ライジングを観に行こうと決めていた。
IMAXで上映をやっているところは、都内でも多くはない。
近場でということで、109シネマズ川崎へやってきた。
ここはラゾーナ川崎の5階にあり、アクセスは便利。
先週も来たのだが、チケットが売り切れだった。
そこで、今回は朝1番の10:00上映開始を狙って、9時には到着。
既にチケット販売は、開始されてた。
列に並んでチケットを購入した後、どうせならもう1本観て帰ろうかと考えた。
時間の繋がりも良くって、それなりのもの・・・
といことで、トータルリコールのチケットを購入。
Sn3d0893

独りで映画館に来て、2本観て帰るのは、宇都宮以来だな。
とりあえず夏休み初日に映画連続鑑賞で、現実を忘れる。

そうそう、アリスから年賀状をいただきました。
Sn3d0894

私も9月に逢えるのを、楽しみに待ってるからねぇ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 8日 (水)

ぼっかけ

8月8日(水)、午後から外出のため、久しぶりに蒲田駅で昼食をとった。
東急プラザ蒲田の7階にある、『ぼてぢゅう』でオムソバでも食べようと思って。

出てきたメニューを見て?
神戸で人気のぼっかけを使った・・・?
ぼっかけって聞いたこと無いなぁ。
牛すじとこんにゃくを甘辛く煮たものらしい。
聞くと味は想像できるが。
とりあえず、『ぼっかけ玉子とじ丼セット』をたのんでみた。
出てきたのはこれ、
Sn3d0891

う~ん、なるほどぉ。て感じでした。
ついでに白マヨソースをトッピングさせちゃいました。
Sn3d0890

やっぱり、丼よりお好み焼きの方がいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 7日 (火)

ビストロ・ル・マン

8月7日(火)、表参道の『ビストロ・ル・マン』で第67回金美健。
早めに行ったら、中に入れず、外で待たせていただいた。
Sn3d0887  Sn3d0885

こちらのお店、WISE・WISEというオリジナル家具の会社の1階部分を利用して営業している。
WISE・WISEの代表である佐藤さんが、挨拶され、国内における国産木材(広葉樹)を使ったオリジナル家具の製造販売を展開しているという説明があった。
ビストロ・ル・マン』の家具もWISE・WISEのオリジナル家具を使用しており、ショールームとしても機能しているとのことだった。
お店が小さく仕切られていて、いつもの金美健展開は困難であったため、終始隣席の方々とお話をさせていただいた。
いや、お話とともに、だいぶワインもいただいたようだ。
しかし、終わってみると佐藤さんとお話できていなかったことに、後になって気づいてしまった。
それが、残念。
Sn3d0888



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 4日 (土)

新しい土の仕込み

8月4日(土)、今日はちょっと路線違いで行ってみようと思ってます。
先日、百貨店の陶器売り場で、ふと思ったのです。
陶器のビアジョッキがあるのだから、陶器のロックグラス(グラスじゃないけどね)があってもいいんじゃないかなって。
そしたら、売り場にあるじゃないですか。
これは、絶対やってみるべきと決断しました。
現在のみなみ野土の焼きしまり方は、かなり強く、澄んだ高めの音がします。
ということで、本日#88と#89は、小振りの高台無し筒茶碗的ものにしました。
粘土は100%みなみ野土で混ぜもの無し。
Sn3d0875

左側が、#88。
Sn3d0876b
粘土の水分が多めだったせいか、伸びが良かったが、あまり薄くできていない。

そして、こちらが#89。
Sn3d0876a
こちらの方がバランスがいい感じ。
まったくの勘だよりで大きさを決めたけど、いい感じに収縮してくれるといいんだが。

最後に7月25日に仕入れてきた、新しい土を使えるようにします。
先ずは、ぼろぼろの土を粗めに砕いていきます。
適当に細かくなったところで充分に水を混ぜ、とりあえず固まりになるようにまとめます。
Sn3d0877
まだまだ、そぼろのミンチみたいにぼろぼろとしてます。
この状態で数週間寝かせます。
実際に使えるようになるのは、早くて3ヶ月から半年先でしょうね。
それまで辛抱。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 2日 (木)

全国水軍まつり.VS.因島水軍まつり

8月2日(木)、また尾道を訪れた。
Sn3d0866

いつものように渡船で島に渡る。
Sn3d0867  Sn3d0868

向島で一仕事終えて、今度は瀬戸田へタクシーで移動。
昼食は、平山郁夫美術館近くの『わか葉』へ。
今回は、特盛天丼(タコ・穴子・エビ)¥1,200をオーダー。
Sn3d0871
美味しかったけど、欲張らずにタコか穴子に絞り込むべきだったと反省した。

瀬戸田で一仕事終え、夜の部の仕事に入る前に、同行者をお見送り。
Sn3d0873
瀬戸田のフェリー乗り場で、船が来るまで一緒に待った。

待合室に何やら怪しげなポスターが二枚。
Sn3d0872

因島水軍まつりは、なんとなく想像できたけど、何この『全国水軍まつり』って?
しかも因島水軍まつりと同じ日に、同じ因島で開催って・・・
どうなってるの?

その後、そんな不思議な島の夜の部に突入していった・・・






| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »