« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月の11件の記事

2012年12月31日 (月)

IMAXスカイフォール

12月31日(月)、大晦日。
自分の中で、最近恒例になりつつある、大晦日映画鑑賞。
悩みながら、やっぱり行って来ました。
今年の締めは、やはりIMAXで。
ただし3Dではないですが。
Sn3d0254

007は全作品観ています。
もちろんショーンコネリーファンです。
Qがとうとう若返ってしまいましたね^^

そして映画の後は、これも恒例になりつつある、『TBC DINER』での昼食。
Sn3d0256  Sn3d0255

いつものチーズバーガーとホットコーヒー。
あ、顔がなんだか赤いのは、お酒飲んでるからじゃなく、多分照明のせいね。

さあ、これで新年を迎える準備が整いました?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月30日 (日)

徳利とぐい飲みの試用

12月30日(日)、残すところ今年も後一日となった。
せっかく作ったものを使わない手はないので、さっそくどんな感じか試してみた。
ものは、#92のぐい飲みと#95の徳利。

Sn3d0253

日本酒を電子レンジで熱燗につけていただく。
向こうに見えるのは、大根の煮物。
良い感じ。

課題は、お酒を注ぐ時のきれが悪い。これは徳利の口の形状ですね。
今から多少削って改善することもできるが、とりあえずこのままで使う。
後は、両者の大きさのバランスが悪く、何せ徳利には1合弱しかお酒が入らない。
なのにこんなぐい飲みでは、2杯でほぼなくなってしまうという・・・

実は、まだ焼いてないが、お猪口も作っているので、それが完成したらおそろいになるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月26日 (水)

2012年最後の宴会

12月26日(水)、今年最後の宴会は、市ヶ谷の京華茶楼だった。
Sn3d0250

某会の総会(納会)で、ほぼ貸し切りに近い状態、他のお客様には大変なご迷惑。
大声を張り上げて進行していく。
大好きな、紹興酒のホットがどんどんインプットされる・・・

Sn3d0246

新企画の『林田@茶』を片手に、既に酔っぱらい状態。
来年もいい年でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月22日 (土)

2012年最後の焼成2

さて、次はほぼぐい飲み大になってしまった、マルチカップ。
#92
Sn3d0267

ぐい飲みとしては、申し分ない?!

Sn3d0268  Sn3d0269

高さ:47mm、口径:70mm、高台径:49mm、重量:147g
粘土:みなみ野土100%(再生土)
釉薬:自作灰釉III(灰60:長石40)(2011/11/06作)
素焼き窯、本焼き窯:電気窯

最後は、手捻りで作った徳利。
#95
Sn3d0270

重い。そして予想をはるかに超えた収縮のため、小さい。

Sn3d0271  Sn3d0272

高さ:73mm、径:87mm、重量:310g
粘土:みなみ野土(再生土)+5号硅砂外割10%
釉薬:自作灰釉III(灰60:長石40)(2011/11/06作)
素焼き窯、本焼き窯:電気窯

徳利は、正直言って使えなくはないが失敗。
初めてなので、まぁこれでもよしとしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年最後の焼成1

12月22日(土)、ようやく焼成が終わった。
結構良い感じに仕上がっている。

#88
成形は、2012年8月4日。
Sn3d0261

ちょっと変形が強すぎて、使いづらい。

Sn3d0262  Sn3d0263

高さ:63mm、口径:85mm、高台径:58mm、重量:231g
粘土:みなみ野土100%
釉薬:自作灰釉III(灰60:長石40)(2011/11/06作)
素焼き窯、本焼き窯:電気窯

#89
成形は、2012年8月4日。
Sn3d0264

口周辺に小さいが爆ぜて欠けができている。それ以外は、ほぼ完璧?!

Sn3d0265  Sn3d0266

高さ:67mm、口径:85mm、高台径:54mm、重量:220g
粘土:みなみ野土100%
釉薬:自作灰釉III(灰60:長石40)(2011/11/06作)
素焼き窯、本焼き窯:電気窯



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月20日 (木)

懐かしの新幹線とコーヒー

12月20日(木)、早朝の『のぞみ100号』。
前日の大阪の会議。
日帰りのつもりが呑み会に・・・

本日の東京での会議に間に合うように戻るため、ほぼ始発の『のぞみ』に乗車。
でも、昨夜のお酒がぁ~

新大阪6:13発の『のぞみ204号』に乗る予定が、若干重い足取りのせいで、一本遅い6:23発『のぞみ100号』になってしまった。
数字は、きりがいいのだが・・・
Sn3d0217

久しぶりの新幹線とコーヒー。
昔が懐かしい・・・?!

こちらの都合とは無関係に東京の会議が30分遅れで開始になったため、結果余裕で間に合ったのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月16日 (日)

ハゲ天

12月16日(日)、なんとなく天ぷらが食べたくなり、初めて独りで訪れた『銀座 ハゲ天』。
お昼と言うこともあり、定食系ではなく、丼系。
丼系の代表、『天丼』を食す。
Sn3d0216

ゆで卵の天ぷらって?という感じもあったが、満足、満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月15日 (土)

新しい粘土で

12月15日(土)、8月に仕込んだ新しい土をいよいよ使います。
前回も書いたとおり、粘土の状態は、まだあまり良いとは言えませんが、テストをかねてやってみます。
いよいよ、#99になりました。次は、当然ですが100ですね^^
Sn3d0213

Sn3d0212  Sn3d0214
粘性が低く、すぐに切れてしまいます。
少し水分多めで挽いてみました。
柔らかいのでロクロからおろす時に歪んでいますが、乾燥時に復元すると思います。
少しだけ胴が膨らんでいるのが、写真でわかりますね。

なんとか挽けなくは無いということがわかりましたので、充分に慎重に使って行くことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月13日 (木)

都電荒川線の貸し切り

12月13日(木)、この日は会社を休んで昼間から都電荒川線の三ノ輪橋駅へ向かった。
この日は、都電荒川線を貸し切っての『みちたま&ラぎゅっと・コラボ企画』。
路面電車は、物心ついた時から長年乗り付けていたので、別段珍しくはないが、貸し切るのは初めて。
時間通りに三ノ輪橋駅へ『貸し切り』と表示された電車が入ってくる。

そして電車の中では、全員で今年の抱負の達成状況報告と来年の抱負発表会となった。
Sn3d0208  Sn3d0209

久しぶりの路面電車、乗客全員顔見知りという特異な状況で充分楽しめました。
一般の電車と同じ速度で走る必要から、各停留所で必ず一時停車するのですが、電車待ちの人々からの視線がちょっと痛かった。

そして、あっという間に終点早稲田駅に到着してしまいました。
Sn3d0210

この後、早稲田大学の演劇博物館を見学し、おなじみちたまメンバーの講義を見学。
Sn3d0211

最後は、『金城庵』大忘年会で、今年も暮れていく・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月12日 (水)

ローレライ(銀座)

12月12日(水)、仕事の関係で久しぶりに銀座へ。
場所は、『ローレライ』。
初めてのお店で、少し早めに入ったのに、既にみなさん呑んでらっしゃる・・・
ドイツパブということで、なんだかわからないままにビール!
Sn3d0198
ここではビールの種類ごとに、それぞれのグラスで出してくださる。

ビールの後は、赤ワイン。
さんざん呑んで、知らぬ間にできあがっていた。

ここでは、『ローレライ四百選』という歌の歌詞があり、これをリクエストしてみんなで歌うシステムになっている。
Sn3d0199

伴奏と進行は、この方。
Sn3d0200

酔っぱらっていたので、お名前忘れてしまいました。
ごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 1日 (土)

お猪口の削りと釉掛け

12月1日(土)、前回徳利にあわせて作った、お猪口(#96~98)を削る。
#96
Sn3d0164

#97
Sn3d0167

#98
Sn3d0170

削りの後は、釉掛け。
Sn3d0172

今回、8作品の素焼きが終わっているが、その内の4つだけ釉掛けする。
残りの4つは、2月の窯焚きに残しておく。
釉掛けしたのは、下記の4つ。
#88
Sn3d0174

#89
Sn3d0173_2

#92
Sn3d0175

#95
Sn3d0176

ぎりぎり年内に焼成が終わるので、お正月には、この徳利で熱燗を呑むことができる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »