« DVD買っちゃった | トップページ | #102再挑戦と粘土作り »

2013年2月11日 (月)

身近な土を焼く

陶磁郎BOOKSの『やきものをつくる ダレでもできる自主陶芸』1997年出版に続く、同じく芳村俊一氏の『日本全国 身近な土を焼く』2001年出版をamazon.comで見つけ発注。
2月11日(月)、三連休最終日に入手した。

理論と経験をもとに、全国の土を焼いてみた実績によって書かれたものであり、より参考図書としての価値が高い。

Sn3d0333  

売り物の完成された粘土ではなく、身近で掘り出した粘土を使って焼き物を作りたいと思うものにとってはバイブル的な書ではないだろうか。
1種類の粘土の焼き加減を検討するのにも、相当なトライが必要となるため、実際に最適と思われる温度、焼き方に迫るのは簡単ではないと思われる。
だが、この書を参考にしながら、現在の土の良さを引き出せるようになりたいものだ。

|

« DVD買っちゃった | トップページ | #102再挑戦と粘土作り »

書籍・雑誌(陶芸)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/56830766

この記事へのトラックバック一覧です: 身近な土を焼く:

« DVD買っちゃった | トップページ | #102再挑戦と粘土作り »