« 丸亀製麺のぶっかけ | トップページ | #100 »

2013年5月 2日 (木)

#99

成形は、2012年12月15日。
半年ほど抹茶碗から離れてからの復帰。

Img_0012

新粘土は粘性低く切れやすい。水分多めで挽いてみる。
底が薄く高台が低くなった。
削り時に固まりの粒が多かった。

Img_0011  Img_0013

高さ:69mm、口径:108mm、高台径:52mm、重量:370g
粘土:新作みなみ野土1000g
釉薬:自作灰釉III(灰60:長石40)(2011/11/06作)
素焼き窯、本焼き窯:電気窯

|

« 丸亀製麺のぶっかけ | トップページ | #100 »

陶芸日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/57368628

この記事へのトラックバック一覧です: #99:

« 丸亀製麺のぶっかけ | トップページ | #100 »