« #101 | トップページ

2013年5月 2日 (木)

#102

成形は、2013年2月16日。

Img_0021

口を大きくカットしたので高さは低め。
全体的な雰囲気は良いが、焼成での収縮の考慮が足りなく、小さくなりすぎ。

Img_0020  Img_0022

高さ:63mm、口径:99mm、高台径:50mm、重量:315g
粘土:新作みなみ野土900g
釉薬:自作灰釉III(灰60:長石40)(2011/11/06作)
素焼き窯、本焼き窯:電気窯

|

« #101 | トップページ

陶芸日記」カテゴリの記事

コメント

最近の器は、しぶい男っぽいうつわですね~
画像では大きく見えます。
形もきれいですね!!

投稿: SLP | 2013年6月 2日 (日) 22時19分

SLPさん:
渋いのは、確かに渋いですね。
粘土の色といい、釉薬といい、渋めです。
形や大きさについては、写真ではそこそこに見えますが、まだまだです。
もっと努力します。

投稿: 麻沙まさ | 2013年6月 2日 (日) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179350/57368861

この記事へのトラックバック一覧です: #102:

« #101 | トップページ